「国語」の検索結果

発達障害の娘、高校はどこへ?「単位制・専修学校・特別支援学校」意外にも多かった選択肢【わが家の進路選択 Vol.4】
地元の公立中学の通常学級を選択した娘は、初めての中学校生活に戸惑いつつも転校する前の友達にも再会し、中学生活をそれなりに満喫中。一方、母は発達障害の娘に合いそうな高校探しに勤しむのでした。
公開日:2019/06/06
子どもたちの自己肯定感を育めるサポートって?発達が気になる子の、勉強・友達関係・気持ちのコントロールの「うまくいくコツ」を学べる5冊
【4月の新刊紹介】新学期が始まる4月。新しいお友達や先生など、沢山の環境の変化にワクワクしつつも戸惑う場面も多くある季節です。こんなときどうしよう?と困ったときに役立つヒントを得られる4冊を紹介します!
公開日:2019/04/20
月980円で実現!5家族の発達ナビユーザーが「スタディサプリ」で叶えるマイペース勉強法とは
発達が気になるお子さんの家庭学習、どうしたらうまくいくの?と悩むご家庭も多いのではないでしょうか。書字・読字に困難があると宿題やワークブックでの学習が難しかったり、集団授業では集中力が保てない・うまく質問がで...
公開日:2019/03/13
オンライン教材「すらら」、発達障害の子の学びをまるごとサポート!K-ABCⅡ検査やペアトレとの組み合せで学力アップした7人の体験記も
自分のペースで勉強できるオンライン教材「すらら」。発達が気になる子、勉強することに困難がある子でも使いやすいの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。今回、体験モニターを募集し、発達ナビユーザーに「す...
公開日:2019/02/25
「俺だけ大変」の思い込みで逃げていたADHD息子。20歳でぶつかる暗記の壁!
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は、いつも勉強に投げやりで、特に国語はイタタタター。漢字の書き取りが大キライだったのですが、これにはある理由があったのです。
公開日:2019/02/18
かんしゃくは「助けて」のサイン?漢字が苦手な自閉症長男が変わった秘密は、あの人気ドリルと手作り教材
自閉症スペクトラム障害のある小学3年生の長男は、昔から、自分の興味のないことにとりくまなくてはいけないときは癇癪をおこしていました。学校では、小学1年生の時から漢字の勉強につまづき、宿題のたびに癇癪をおこす毎...
公開日:2019/02/04
先生がアツいと子どもが変わる!?花まる学習会の授業が「生き抜く力」を育てるワケ
「将来『メシが食える大人、モテる人』を育てる」という理念を掲げる学習塾・花まる学習会。その授業の様子は、一般的に想像する塾のイメージとは異なります。どの子もみんな目がキラキラ!勉強というよりまるでゲームをして...
公開日:2019/01/10
強烈なトラウマからあっさり解放。必要だったのは苦手意識の克服よりも…
幼いころ大やけどをしたトラウマで、揚げ物をつくろうとするとフラッシュバックを起こしていた私。発達特性のためにエネルギー出力が安定しない、不登校の息子。2人とも、どうにかしたくてもどうにもならなかった。 そん...
公開日:2018/11/30
「日記なんて書けない!」広汎性発達障害の娘と私の作文攻略法
広汎性発達障害の娘は、文章を書くことが苦手。小学1年生の頃は、自分で文章が出てこない状態でした。しかし、ある方法で日記を書き続けた結果、少しずつ変わってきました。
公開日:2018/10/31
世界中で翻訳された自閉症啓発アニメ『Amazing things happen』「僕らはみんな違う。それは素晴らしいことなんだ」制作者の想いを取材
2017年に公開された自閉症について描いた一本の短編アニメーション『Amazingthingshappen』。それは瞬く間に話題になり、29ヶ国語に翻訳され世界中でシェアされました。今回、この制作者であるイギ...
公開日:2018/09/25
こんな事を相談して良いのかどうか悩みましたが息子は5年生に成
っても噛み癖が治らず先日一学年下の子を噛んでしまいましたその経緯はまず登校班の集合場所で六年生の通学班の班長さんと五年生の副班長さんが傘の上下をそれぞれ持って遊んでいましたそこに息子が現れ危ないから止めた方が...
投稿日:2019/06/24
小2ADHDグレー(不注意優勢)の息子について、こちらで何度
か相談させてもらってます。マイペースでマイルールな息子ですが、今のところなんとか集団についていってはいます。(問題も多々ありますし、一番最後くらいのレベルですが)ですが数人のグループディスカッションがとにかく...
投稿日:2019/06/16
IQ58の知的障害のある小6男子がいます
今は特別支援学級にいます息子の特徴は知的障害に加え、発達障害があり、同じことを何度も言ったり、時々独語もあって、相手の感情が読み取りにくい、長い話は理解できず、短い言葉を理解するのがやっと、相手にかまってもら...
投稿日:2019/05/27
小学校支援級在籍の2年生です
学校の運動会のことです。去年の運動会は、みんなと一緒に走ったり踊ったりしていたのですが今年は、歩いてしまったり踊ることはしませんでした。今年から支援級の先生が変わり1年生も入ってきました。授業も1年のときは、...
投稿日:2019/05/19
初めまして
かんもく傾向があり、支援級へいれましたが(4月から2年生です)・・・支援級だからといってできるようになるわけでもないということもわかりました。あたりまえですが、かんもくは特にそんなに簡単ではないと。医者より一...
投稿日:2019/05/06
情緒支援級の三年生の女の子の母です
二年生のときは支援と交流の先生が連携をとってくださり、忘れ物もほとんどなく、楽しく交流で過ごしていました。ほとんど困り感がなくなってきたので、四年生から通常級のみに移籍する予定です。夏休みまでには通常へ移籍す...
投稿日:2019/05/02
ADHDがある小学2年生の女の子の母ですみなさんのアドバイス
いただきたいです。よろしくお願いいたします小学生になったときから国語と算数のみ支援学級に行っています。支援学級は3組まであります。1年生のときに担当してくださった先生は転勤になってしまい、2年生になって新しい...
投稿日:2019/04/19
月曜日から新学期です
いくら待っても学校から連絡がなく、3月末に教育委員会に自閉、情緒の支援学級が新設されるか聞きに行き出来ると言われました。10年目でやっとの新設です。一歩前進したなと思える出来事でした。その日の夕方に1年の担任...
投稿日:2019/04/07
いつもお世話になっています
自閉症スペクトラム障害診断済みでどちらかというと知的ボーダーです。(医師からの指摘は受けていません)今日は、ライターとして校正された文章をすばやくかけるための方法についてです。私自身国語が苦手で見よう見まねで...
投稿日:2019/03/27
学習困難があり、国語と算数だけ支援学級に在籍し、それ以外は通
常学級に在籍してます。仲の良い友達が学校がやっている放課後教室に行っているのもあり行きたい。っていうので申し込みしました。定員がオーバーし抽選に。見事抽選にも当たりました。が、教育委員会の方から電話があり…◯...
投稿日:2019/03/08