「図工」の検索結果

文字が溶ける?小6娘のLD(学習障害)、兆候は年中から。ディスレクシアの娘と母の二人三脚――発達ナビユーザー体験談
わが家の娘は小学6年生です。小学1年生のときに限局性学習症(学習障害)の診断がおりました。そんな娘の違和感に気づいた幼稚園年中のころから今までの出来事や困りごとなどを振り返っていきたいと思います。
公開日:2022/12/21
保健室登校から不登校に。ASD傾向のある娘の居場所を探してーー私立小から公立小の特別支援学級に編入、フリースクール、放課後デイの利用も【ユーザー体験談】
わが家の娘は小学5年生です。小4のときにASDの可能性があると言われました。娘は現在不登校を選んでいます。小2から行き渋りが始まり、小4から完全に不登校を選び、私立小から公立小の特別支援学級へ転校した娘。そん...
公開日:2022/11/26
触覚過敏で学習困難に?のりや粘土が苦手、服の着心地が気になる…学校で起きやすい困りと解決策をイラストつきで解説--感覚過敏による学習困難【専門家監修】
触覚刺激に対する敏感さが理由で授業に参加できない、集中できないなど「触覚過敏」が原因で起こる学校生活や学習の困難についての原因や解決方法などをイラストと共に分かりやすく解説します。
公開日:2022/10/22
勉強のつまずきは、感覚過敏や鈍麻が原因?発達障害との関係、学習困難の理由や支援方法も解説【専門家監修】
自宅の落ち着いた環境であれば勉強ができるのに、学校の授業にはどうしても集中できない、あるいは自宅も学校も両方とも集中できなくて学習面で遅れてしまう…。こうした子どもの中には、感覚の過敏や鈍麻の特性が原因で「学...
公開日:2022/07/20
日米10人のアール・ブリュット作家による「線」の世界を覗いてみませんか?展覧会「線のしぐさ」東京都渋谷公園通りギャラリーにて開催
2022年4月23日(土)から6月26日(日)に開催中の「線のしぐさ」は、近年日本においてまとまったかたちで紹介される機会の少なかったアメリカのアール・ブリュットの作家と、日本の作家が「線」をテーマに一堂に会...
公開日:2022/05/29
発達障害のあるわが子を学校の枠組みから解放するには!?「好き」でつながる仲間と学ぶ、オンラインの習い事を体験!
これからの時代は、学校に合わせるのではなく、お子さんの個性に合わせる学びを。不登校や発達障害のお子さんの自己肯定感を育む、新しいオンラインの習い事が誕生しました。
公開日:2022/01/28
「好き」を仕事に。自動車整備士・田村一晃さんの、仕事も余暇も車漬けの充実感ある毎日―― 【連載】すてきなミドルエイジを目指して
思春期・青年期の発達障害の若者に向けて、ミドルエイジの先輩たちの多様な生き方・働き方を紹介する連載企画。第7回は、自動車整備士として働く田村一晃さんのインタビューです。小さいころから車が大好きだったという田村...
公開日:2021/03/21
不登校中に始めたオンライン学習。出席扱いの安心感と、毎日の学びから自信が生まれ再び登校できるようになるまで【発達ナビユーザーの声】
自分のペースで勉強できるオンライン教材「すらら」。発達が気になる子、勉強することに困難がある子でも使いやすいの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。今回、実際に活用している発達ナビユーザーの親子にお...
公開日:2021/03/12
発達障害児子育て・家事・仕事でパンク寸前!「今日は〇〇しません」宣言で心の余裕をゲット!?
発達障害がある子の子育ては、ルーティンばかりとはいかないものです。学校で問題勃発で変則的な一日になることも…。 家事、育児以外にもさまざまな雑用でヘトヘトです。疲れてついつい子どもにあたってしまう、そんな自分...
公開日:2020/12/08
落語家・柳家花緑「発達障害を受け入れて、僕は自信を取り戻した」自分に合った職に就くための工夫――【新連載】すてきなミドルエイジを目指して
発達障害当事者であり、『発達障害グレーゾーン』などの著書を持つライターの姫野桂が聞き手となり、ミドルエイジの発達障害当事者の生き方をインタビューする連載がスタート。第1回は、2017年に識字障害を公表した落語...
公開日:2020/09/23
IQ90だと普通学級の授業についていけないよね
ウィスクの結果が総合IQ91の子供がいます。小1です。下は処理速度86、上は言語理解で103でした。ASDとADHDの診断が付いております。ADHDなのでなかなか集中できません。宿題は終わらせられますが(まだ...
投稿日:2022/12/08
通級は何の時間に行っていますか?通級を検討している小1男子が
います。うちの市は、通級でも教科の取り出しはしないということなので勉強面のフォローをしてもらえないみたいです。主にsst。ただ小1でどの程度sstをして改善していけるのかが不明です。。。勉強が苦手です。週1抜...
投稿日:2022/09/27
支援級から普通級へ今後希望しています
小学1年生の支援級(情緒)の子がいます。3歳の頃自閉症スペクトラムと診断済み。知的な遅れなし。多動衝動あり。学校では国語・算数以外は知的学級と合同授業です。自立活動では、お箸の使い方等訓練が受けられ満足してい...
投稿日:2022/09/02
来年中学に進学する子供がいます
ADHDと自閉スペクトラムの診断ありです。ビバンせを処方されています。中学進学について相談させてください。現在、副教科にほぼ出てない状況で中学は特別支援学級へ行くことを進められています。音楽はうるさいから家庭...
投稿日:2022/08/30
前回の悩みから2年近く経ちました
以前コメント頂いた皆さんには、感謝しております。今回は前回療育卒業かと思っていた姉についてご相談です。療育は卒業せず理学、作業、言語療法を週1で順番に受けてます。年1回の病院受診も先生から断られかけたのですが...
投稿日:2022/03/02
彫刻刀について
情緒支援級4年生で協調性運動障害の傾向がある(検査したけど診断つかず)の息子がいます。先日、学校から図工で使う彫刻刀の購入斡旋がありましたが、息子のような不器用さが目立つお子さんはどんな彫刻刀を使っていますか...
投稿日:2021/10/30
知的障害(IQ60)と発達障害のある小一男児の母親です
現在、息子は地元の小学校の知的支援級に在籍しています。支援級に通うお子さんのいる方に質問なのですが、交流級の親御さんたちからクレームや注意を受けたことがある方はいらっしゃいますか?先日、直接的ではないのですが...
投稿日:2021/10/03
支援級の時間割について
小4の息子がいますが、固定支援級の情緒枠に在籍しています。情緒のお子さんだけではないのですが、毎日の時間割があまりに主要教科を軽視しているように感じているので、支援級に在籍している方々の時間割について教えてく...
投稿日:2021/05/09
情緒支援級に通う一年生の男の子です
素直でまじめな性格で昔から失敗や負けでたびたび癇癪を起こしています。コンサータを服用中です。最近はますますひどくなり、ちょっと問題をミスした、図工で思った様に絵が描けなかった、ドッチボールで玉が当たった、等で...
投稿日:2021/03/24
支援学級に在籍の小4の息子がいます
去年は、朝の会、算数、図工、理科を交流に行ってました。5.6年生を目標に普通級に戻れたらと考えていましたが4年生になり交流の話がなくコロナのせいかと思っていたら、教室に机が用意出来ないから無理ということでした...
投稿日:2020/12/18