「仕事」の検索結果

子どもとの関わり方の疑問から、学校・社会生活での悩みまで。幼児期から青年期の子どもを育てる保護者が読みたい4冊
今月の新刊書籍では、教育や発達障害支援の専門家が書いた、保護者向けの書籍をご紹介します。どの書籍も幅広い年齢に当てはまる内容で書かれており、関心のある項目から読んでいくことができるので、発達障害についてや子ど...
公開日:2019/10/14
お風呂嫌いなむっくんが豹変…!脱・お風呂バトルの救世主とは?超カンタンな作り方も公開
親をやっていると、1日の終わりに成し遂げねばならない一大ミッションがあるのです。それは子どもをお風呂に入れること!まぁこれが大変。子どもには子どもの言い分があるのはわかる…わかるが、大人にも大人の都合があるの...
公開日:2019/10/04
小5での告知、早すぎた…!?ADHD息子に障害について伝えた日を振り返って
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は小学4年生で発達障害の診断を受けました。 そして小学5年生のときに「リュウ太は発達障害があるんだよ」と話すことにしたのでした。
公開日:2019/09/26
あえて「支援しない」居場所――誰もが肩書の鎧を脱ぐ「みやの森」カフェを取材。『庭に小さなカフェをつくったら、みんなの居場所になった』が発売
富山にある「みやの森カフェ」。そこには、さまざまな人が集まります。大人、子ども、学生、障害のある人・ない人…そうした属性も関係なく、お客さんはこのカフェを「居心地のいい場所」と感じ、そこからつながりが生まれて...
公開日:2019/09/16
ADHD息子を邪魔していたのは、脳内映像!?宿題も持ち物も忘れる理由は、世界の見え方にあった…!
ADHDと軽い自閉スペクトラム症がある息子・リュウ太は、やらなきゃいけないことにすぐに取りかかれなかったり、持ち物を忘れたりすることが日常茶飯事。その背景には、脳内で見ている自分の世界の映像が今目の前で起きて...
公開日:2019/09/09
学びやすさにこだわった算数・漢字問題集や、発達が気になる子向け自己分析ワーク、当事者が書いたライフハックノートまで。日々の「困った」に役立つ実用的な6冊
今月は目標に向かって行動する力を高めるワークブックや、国語や算数の学習に苦手意識のあるお子さまに向けて作られたプリント集、生活する上での課題を分析するために当事者が書いたノートなど、お子さん自身や当事者が活用...
公開日:2019/09/06
発達障害の娘、就職して半年。壁にぶち当たっていた時に出合った本が教えてくれた「本当の自己決定」
1年ほど前、発達障害の娘が特例子会社に就職して半年たったころのことです。当時、娘は、心身ともに弱り、会社も休みがちでした。そして私もどうしたらいいのだろうと悩んでいました。 壁にぶち当たり、私は明石洋子さん...
公開日:2019/09/05
親子で「カルピス」カフェ体験!たくさんの「できた!」でみんな笑顔に【イベントレポート】
2019年8月10日(土)東京で、「カルピス」カフェ店員さん体験イベントを実施しました。希釈タイプの「カルピス」を使って、発達ナビユーザーの皆さんとお子さんに、おいしく楽しくコミュニケーションを深めていただき...
公開日:2019/09/03
徹底的にシンプルな『みんなの地図帳』。LDなど特性による「読みづらさ」があっても情報が見つけやすい理由――編集した特別支援学校の先生に聞いた
読み書きに苦手のあるお子さんにとって、情報がたくさんつまっている地図帳は、読み取るのに難しさを感じることがあるのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、読み書きに困難さを抱えるお子さんでも使いやすい『みんなの...
公開日:2019/08/29
「女性である」基準が分からない――子ども時代から感じた違和感。「私は私である」と受け止められるようになって
私は女性の体を持って生まれ、恋愛の対象は男性。性別の欄があれば「女」にチェックを入れることに抵抗はない。しかし、「女性である」と断じられることにいつも違和感を覚えていた。それはいつから始まり、現在私はどう受け...
公開日:2019/08/16
初めまして
正式に診断されてから、ここを利用しようとしていたのですがここ数日で色々な事があり投稿させて頂きました。軽くですが、これまでの事も書いているので長文になりますが宜しくお願いします。現在3歳8ヶ月、保育園に通って...
投稿日:2019/10/17
例えばの話ですが、特別支援学校に通うのに、バスを乗り換え2回
して1時間~1時間30分ほどかかります。(親も仕事で送り迎えはできません。)スクールバスもありません。何か他にいい方法はないのですか。帰りは放デイが迎えに来てくれるとしても、毎朝早起きして通うのはやっぱりつら...
投稿日:2019/10/13
引くほどイライラしてしまいます
生理前など特定の時期にイライラしやすいです、実家暮らしの頃は主に家族に腹をたてていました、一人暮らしするようになってからは家族に対してイライラすることも無くなり、ちょっと仕事中にイラッとしてしまうだけでしたが...
投稿日:2019/10/04
二ヶ月くらい前に、病院の事務補助の仕事をしています
PC入力で間違えが多く自分でも上手くいかないことばかりです。失敗しないように確認してから行ってもミスが発生してしまう。上手く出来ない自分に腹が立ちます。ミスを防ぐ方法を切実に教えて下さい。
投稿日:2019/10/03
現在小学校四年の息子が、不登校になりはじめました
行けるより、行かない日が多くなりました。学習障害です。三年生の時にいじめにあい、四年生になり担任もクラス替えもあり、心機一転頑張る!といっておりましたが、やはり、1日が長すぎる、わからないことが多すぎる、先生...
投稿日:2019/09/29
27歳の軽度知的障害、女子です
高校進学は、家事との両立の不安からしていません。小学4年から不登校になり、今はDKという場所に通い本屋で買ったドリルをやっています。でもスタッフは、仕事があり分からないところを聞けずにいます。塾には行く費用が...
投稿日:2019/09/26
周りに助けを求められなくて、困っています
ただ、自分がどうしたいかもわかりません。27歳、ADHDです。コンサータ、セルトラリン50、ゾルビデムを服用中で、一人暮らしをしています。職場はADHDだと、知っている人の方が少ないです。周囲が当たり前にして...
投稿日:2019/09/26
札幌で、特別支援学級に力を入れている小学校を教えて下さい
息子今小3年生です。来年、仕事の都合上札幌に引っ越すことになりました。息子は、現在特別支援学級に在籍(知的)しております。札幌に移っても特別支援学級に通わすつもりですが、役所に相談しても、「どこの小学校が良い...
投稿日:2019/09/24
絵を描くことが得意な娘
将来は、この才能をいかして、仕事につければと思います。軽度の知的障害者でも、受け入れてくれる企業はあるでしょうか。
投稿日:2019/09/21
今の会社に新卒の障碍者枠で入社しました
新卒で入社したため、定着支援というものを受けていません。当然受給者証もありません。また、就職してから4年以上たっています。同じ障碍者枠の同僚たちは就労支援機関からの就職が多いので定着支援(職場訪問)を受けてい...
投稿日:2019/09/17