「仕事」の検索結果

発達障害の娘のライバルはパパ!?「家事はママだけの仕事」を変えてくれた、わが家のお手伝い大作戦
基本的に家事は、私がすべてやっているわが家。 普段はそれで大丈夫でも、帰りが遅くなったり、やることが重なると、一人でバタバタしてしまいます。 そんな中、のんびりする家族を見て、違和感爆発。みんなに協力しても...
公開日:2019/06/26
先生は「学校へおいで」と追い詰めなかった——約1年半不登校だった息子が、復学するまで
小学校入学以来、何度となく登校渋りを繰り返し、小学2年生の秋から不登校になった息子。4年生になった今、結論から言うと、普通に登校している。そこに至るまでに何があったのか、何回かに分けて書きたいと思う。
公開日:2019/06/25
「できているから大丈夫」じゃない。思考方法もコミュニケーションも違うから――発達障害の私が社会に出て気づいた、得意と苦手のはざまの仕事
私は発達障害のある30代の男性です。普段はシステム開発や管理職の仕事をしています。そんな私には得意なこと、苦手なことのほかに「やればできるけれどものすごく疲れること」があります。 仕事をしている成人の発達障害...
公開日:2019/06/17
ディスレクシア支援、当事者が参加する催し、プログラミング教室などイベントがずらり――新しい発見や学びにでかけよう
【6月の発達障害ニュース】ゴールデンウィークの大型連休から日常生活に戻り、少しずつ生活が落ち着き始める時期でしょうか。 雨の季節は、調子が出なかったり、出かけづらい…と感じる人もいるかもしれません。でも、梅...
公開日:2019/06/13
相談支援の支援者に!心理発達相談に必要な「スキル」が分かる本――井上雅彦先生らによる『発達が気になる幼児の親面接: 支援者のためのガイドブック』
子どもの発達が気になったとき、どこにどう相談しに行ったらいいでしょうか。できるだけ早く、必要な支援が受けられることが大切ですが、そこをつないでくれるのが、「相談支援」です。とはいえ、相談支援をする人は、必ずし...
公開日:2019/06/12
ADHDのむっくんの原動力は大好きな「図鑑」。意外な成長に、母もうれしい驚きで…!
宇宙が大好きなむっくんの愛読書は図鑑です。むっくんにとって図鑑は知識を得るだけのモノではありません!できることを増やし、世界を広げ、リラックス効果もあり、頑張る時のパワーの源にもなる優れもの!今回はむっくんと...
公開日:2019/06/06
12歳で起業した中学生社長「読み書きが苦手な僕が、本の出版に挑戦する理由」
子どもを理由に「今」を諦めなくていい社会を作りたい。12歳で起業を決意した中学生社長・加藤路瑛が次に挑戦するのは本の出版です。読み書きが苦手な中学生が本を書くなんて無謀だと思いますか?それでも僕は挑戦します。...
公開日:2019/06/03
発達障害のある子の支援を、支える家族の「生きにくさ」とともに紐解く――精神科医・田中康雄が描くこれからの精神科医療
僕が精神科医となって35年たちました。院内だけでなく院外へも飛び出し、発達障害がある子と家族と社会との橋渡し役に奔走した過去。クリニックをひらき、子どもだけでなくときに家族も支援し、精神科病院では児童相談所か...
公開日:2019/05/30
「好き」で自信を創り、「好き」で社会とつながる:発達障がいのある子どもとかかわるBranchが大切にしていること
こんにちは。発達障がいのある子どもや不登校の子ども向けのメンターマッチングサービスや教室運営をしているBranchの中里です。僕たちは、お子さんが夢中になれる「好きなこと」を一緒に探したり、その「好き」を追求...
公開日:2019/05/23
10年不登校だった僕は、ゲームに人生を救われた――24歳起業家が伝える「生かすも殺すもあなた次第」
子どもがゲームにハマってしまって… ゲームをネガティブに考える親御さんは多いです。しかし、筆者はゲームに人生を救われました。 ゲームで学んだことがいまの仕事に繋がっているとも語ります。 筆者のゲーム体験...
公開日:2019/05/22
いつもお世話になっております
今日はいつも相談している下の娘ではなく、その姉(小四,通常学級)について相談させてください。昨年二度お金を盗んでしまいました。一度は家のお金を持ち出して買い食いするという事件を起こし、叱り、本人も反省したと思...
投稿日:2019/06/25
私は中学1年の娘を持つ父親です
娘は広範性発達障害、学校適応障害との診断を受けてます。中学生になるに当り、娘なりに友達を作りたいという期待に胸を含むらせ臨みましたが、結果的に小学生時代同様に通常学級に耐えられず、1ヵ月でふれあい学級に変わっ...
投稿日:2019/06/23
子供のことというより自分のことで愚痴を呟かせてください
年中四才自閉症軽度知的障害児の母です。去年からパートでブランクありの仕事に復帰しました。自分のできなさ、キツイ正社員の方にストレスマックス状態です。職場カーストの一番下のパートという立場ひたすらガマン、なるべ...
投稿日:2019/06/22
昨日通所している就労移行支援事業所で来週・再来週の午前午後何
をするか予定立てをしました。担当者スタッフからどんな職種で働きたいかと聞かれました。今現在は事務職を希望していると答えました。事務職に必要なスキル、どんな仕事か企業研究してそこから見える課題を見つけて下さい。...
投稿日:2019/06/21
障害者枠の仕事を探していて中々決まらないのでハローワークから
社会福祉協議会なるところを紹介されました。面接に専門の人も付いていってくれるらしいのですが、私の不安はどんな場所?と言う不安です。私の今の職場の近くにも社会福祉協議会なるものがありますが、たまに窓から見てると...
投稿日:2019/06/16
母の事で質問します。母の指の怪我はだいぶ良くなったと思います
…多分…包帯は取れないですが小さくなったというか腫れが引いて小さくなったのかでも、まだ通院し怪我の具合と消毒、リハビリをしています。あれくらいの大きさなら生活は何とか出来ると思うし空いてる手を使ってそれで仕事...
投稿日:2019/06/12
仕事に関することです集中力がないうまくできない頑張れない向上
心がないこれも障害なのでしょうか?
投稿日:2019/06/12
私は今、母との関係で悩みを抱えています
今日、私は頼まれた家事を終えて趣味の絵を描いたり、好きな歌を歌ったりしていました。夕方、母が仕事から帰って来たので私は絵を見てもらいたくて声をかけました。母はチラッと絵をみて「うん、すごいね」と感情のこもって...
投稿日:2019/06/11
ASDで、中1男の子の母です
現在、不登校です。今回は、主人のことを相談させて頂きたいと思います。主人は、医師です。結婚13年目です。主人とは、結婚してから、新婚旅行の時から今まで、うまくいっていません。新婚旅行の時は、寝てばかり、ホテル...
投稿日:2019/06/07
限界です…
いつ我を忘れて我が子を痛め付けてしまわないかと思います。小3女児、ASD、ADHDです。支援学級在籍なのですが、交流学級ではうまくいっていないのか、行き渋っています。朝はなかなか起きられずほぼ介助して朝の支度...
投稿日:2019/06/04