「吃音」の検索結果

「障害者週間」関連のイベントや、啓発にもつながるLINEスタンプの発売。支援も理解も、「知る」ことから始まる!
【12月の発達障害ニュース】毎年12月3日~9日は「障害者週間」です。関連して、内閣府主導のイベントや、各自治体・団体でも啓発活動などが展開されています。また、ダウン症のある人の支援や啓発につながるLINEス...
公開日:2018/12/05
【専門家にきく】発達障害の定義ってなに?
「発達障害について調べてみたら情報がたくさんあって混乱!」「人によって言っていることが違う?」「どれを信じたらいい?」──そんなとき、専門の先生の解説があると心強いですね。ここでは「発達障害の定義」について、...
公開日:2018/09/26
【図解】発達障害とは?もし「発達障害かも」と思ったら?分類・原因・相談先・診断についてイラストでわかりやすく解説します!
発達障害は外見からはわかりにくい障害です。定義や特徴も複雑で、イメージしにくいかもしれません。この記事ではイラスト図解で、発達障害にはどんな障害があるか、その原因や症状・特性、治療法、もし子どもが「発達障害か...
公開日:2018/08/28
コントロールを外れて暴れる体と、終わりのない追いかけっこー『どもる体』伊藤亜紗さん×発達ナビ編集長
障害のある人の視点から見る世界や体の中で起こっていることなどを研究する伊藤亜紗さんが吃音をテーマにした『どもる体』(医学書院)を出版しました。自分の体で起きていながらコントロールできない吃音。自らも「隠れ吃音...
公開日:2018/07/30
ズレを抱えたままの存在が、愛おしいー『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』公開記念トーク(後編)
映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』公開記念トーク、後編。 「普通」に話せないのなら、「普通」でないやり方で、誰かとつながることができる。映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』には、そんな小さな奇跡が...
公開日:2018/07/04
ちぐはぐな自分を、受け止めてくれたからーー映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』公開記念トーク
学校の外には「普通」じゃなくても生きていける世界があるーー。 思いを伝えようとすればするほど、どもってしまい、心を閉ざしてしまう志乃。そんな志乃をぶっきらぼうに受け入れる、同級生の加代。2人の青春を描いた押...
公開日:2018/07/03
映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』7/14公開!悩みも葛藤もすべてを包み込む高校生たちの物語
2018年7月14日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次公開される『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』。喋ろうとすると言葉に詰まってしまう女子高生の大島志乃が主人公です。原作は押見修造さんの同タイトルのコミック...
公開日:2018/07/02
【7月の発達障害ニュース】パラスポーツ体験会から発達障害について学ぶ講演会など最新情報をチェック!
いよいよ本格的な夏の始まり!多くの子どもたちにとっては夏休みが待ち遠しい7月かもしれませんね。 今月の発達障害ニュースでは、パラスポーツ体験会や発達凸凹の子どもに関わる大人に向けた講演会情報から、世界で初め...
公開日:2018/07/01
吃音は「しゃべりにくさ」だけの問題じゃない?『どもる体』著者、伊藤亜紗さんのトークイベントをレポート
2018年6月1日に『どもる体』(医学書院)の刊行記念イベントが荻窪の本屋「Title」で開かれました。著者の伊藤亜紗さんが本の内容を紹介するだけでなく、集まった一人ひとりがしゃべりやすい状況や理由を考えて議...
公開日:2018/06/21
仲間づくりの支援や困難を乗り越えた家族の実話まで!親・支援者・先生に読んでもらいたい5冊
子どもの発達凸凹を感じたとき、家庭で始められる「タッチライフ」って?コミュニケーションが苦手な子が仲間づくりの力を育む「バディ・システム」って?高まる保護者からの合理的配慮の要望に対して、学校は子どもたちのた...
公開日:2018/06/07
病院のかかりかた
年長の男の子がいます。幼い頃より療育を受け、就学相談では知的支援級と言う結果が出ました。支援級を選ぶので、一度病院を受診しようと思うのですが、病院の受診の仕方が分かりません。発達支援センターや療育でもずっと相...
投稿日:2018/12/19
吃音?もうすぐで小学校入学する男の子です
双子の片割れです。幼い頃から療育に通っています。最近、会話の途中で同じ単語を繰り返すようになりました。例えばお母さん、お風呂におもちゃ入れていい?のをお母さん、お風呂にお風呂にお風呂にお風呂におもちゃいれてい...
投稿日:2018/10/22
3歳7ヶ月になる娘のことです
発語や会話は、恐らく同月齢の子並みには出来ていると思います。ただ、滑舌の悪さや、声が大きさの調整ができない、言葉の語尾を繰り返す喋り方をする時がある(吃音?)など、悩むことは色々あるのですが、今、一番困ってい...
投稿日:2018/08/10
以前の私の書いた質問にharuさん、きなたくさん、イツさん、
温かいコメントありがとうございます。kittyさん、厳しいご指摘ありがとうございます。皆さんのコメントを読んだその後、回答のコメントを書いたつもりでしたがうまく出来ず本当にごめんなさい。息子の療育の機会を2度...
投稿日:2018/07/22
小2息子、自閉症スペクトラムの病院を変える事について、教えて
下さい。2歳の頃から県療育センターの小児科の先生の所に年に1回通っています。その他に検査の時に2年に1回通っています。息子は人と話すのが苦手で発音が不明瞭で吃音もあります。年長の時に先生の相談した所STをして...
投稿日:2018/07/01
吃音と発達障害は関係があるんですか?
投稿日:2018/06/15
初投稿です
2年半前から吃音のある娘(5歳)に、我儘をいうので激しく怒ってしまいました。2年前から療育に月1回通い中です。お薬飲みたくない、ご飯一緒に食べるように注意しても席につかない。(保育園ではちゃんとしている様子)...
投稿日:2018/05/15
初めて投稿させて頂きます
まとまらない文章で申し訳ありません。小学二年生の息子のことです。一学期終わりの担任の先生との面談で、授業中よく上の空になっていて、工作の時にも周りがもう動いてるのにぼんやりしている事がある、との指摘を頂き、市...
投稿日:2017/09/29
娘には吃音があります
ここ1・2年で顕著になってきました。私の父親も、吃音があります。学校の通級の先生には「吃音のある人には少なからずなんらかの障害がある」と言われたのですが、そうなのでしょうか?なんとなく、娘を育てていく中で父親...
投稿日:2017/08/19
息子は重度の吃音を持っています
ほぼ愚痴で長文です。重度の難発で、連発型です。「・・・・・・・・・あ、あ、あ、あ、ああーーー、あひ、アヒルがいい、いいいい池を」アヒルと言う頃には、既に息が切れて声が出ないくらい重度です。遊んでいる時等、スラ...
投稿日:2017/08/07