「知的障害」の検索結果

自閉症サンちゃんの「こだわりの世界」、名探偵ママが解き明かす!愛情たっぷり家族の毎日を綴る『つま先立ちのサンちゃん』。連載ライター・たなかれもんさんの新刊が発売
LITALICO発達ナビでも好評連載中のたなかれもんさんのコミックエッセイ、『つま先立ちのサンちゃん』が発売になりました!自閉症スペクトラムと知的障害があるサンちゃんは、とても個性的でこだわりの強い女の子。そ...
公開日:2019/07/15
限界だった発達障害の娘、中2で特別支援学級へ――そして高校選択も最終段階に【わが家の進路選択 Vol.6】
今思えば、小学校5年生で将来に向けた進路選びをスタートさせた時から、周りの支援者の方々はこうなることを予想していたのかもしれません…。それでも「最初からあきらめるのではなく、やれるだけのことはやりたい」ともが...
公開日:2019/07/05
支援にすぐ使えるワークやカード、吃音やチックのある子を知る本、自閉症の女の子と家族のほのぼのエッセイまで!保護者も支援者も読みたい5冊
【2019年7月の新刊紹介】今月は、お子さまの苦手にスモールステップでアプローチできるワークやカード、具体的な支援方法を知りたい支援者向けの本など、お子さまの特性を理解して支援をしていくための書籍の情報をお届...
公開日:2019/07/03
頭ごなしの「ダメでしょ!」ではなく!接客のプロの神対応に学ぶ、自閉症息子への伝え方の極意
わが子からの無理難題、経験ありませんか…? 「おいおい、ちょっとそれは無理でしょう…」というような内容の要求でも、息子は頭から否定されるとキレてパニックを起こしてしまいます。風邪で咳込んでいる私に向かって「...
公開日:2019/07/01
働く母が直面!自閉症息子の「夏休みの過ごし方」問題。放課後等デイに相談してみたら…!?
私事ですが、昨年の春からパートの仕事をしています。その当時心配だったのはやはり自閉症の長男のこと。勤務は短い時間なので、普段は長男が放課後等デイサービスから帰宅するまでに仕事を終わらせて帰宅できます。けれど夏...
公開日:2019/06/27
あれ、ちゅるちゅるやめたの…?自閉症のサンちゃんなりに考えた、ベストな食べ方
5歳のサンちゃんと3歳のワッくんの毎日を漫画にしている母・たなかれもんです。 自閉症スペクトラムのサンちゃんは、4歳ごろに麺をすすって食べることを覚えたのですが、現在はすすりません。 そこにはあるものとの闘い...
公開日:2019/06/21
発達障害の娘が求めたのは「居場所」。中学時代、通常学級と特別支援学級で揺れた娘がたどり着いた、高校選びの基準【わが家の進路選択 Vol.5】
中学1年のときに、通信・単位制、専修学校、特別支援学校などさまざまなタイプの高校を見学した娘。その中で、本人、家族ともに気に入った学校も見つかり、私は娘の志望校はこのまますんなり決まるのかも、と思っていました...
公開日:2019/06/20
自閉症の息子、こだわりの靴を「もう履けない」。自分から卒業できた理由とは…
自閉症のある息子には、さまざまなこだわりがあります。たまたま最初に体験し、「これは心地よい」と感じたものに次第に固執し、こだわりと化すように思います。息子は「乗るタクシーは“東京コンドルタクシー株式会社”でな...
公開日:2019/06/18
ディスレクシア支援、当事者が参加する催し、プログラミング教室などイベントがずらり――新しい発見や学びにでかけよう
【6月の発達障害ニュース】ゴールデンウィークの大型連休から日常生活に戻り、少しずつ生活が落ち着き始める時期でしょうか。 雨の季節は、調子が出なかったり、出かけづらい…と感じる人もいるかもしれません。でも、梅...
公開日:2019/06/13
相談支援の支援者に!心理発達相談に必要な「スキル」が分かる本――井上雅彦先生らによる『発達が気になる幼児の親面接: 支援者のためのガイドブック』
子どもの発達が気になったとき、どこにどう相談しに行ったらいいでしょうか。できるだけ早く、必要な支援が受けられることが大切ですが、そこをつないでくれるのが、「相談支援」です。とはいえ、相談支援をする人は、必ずし...
公開日:2019/06/12
小1の次男が軽度知的遅れ、運動遅滞、自閉症スペクトラムと診断
あります。次男の癇癪、叫んだりギャーギャーとうるさい事があり、疲弊しています。みなさんどのように自分の疲れをとっていますか?将来の不安もあります。
投稿日:2019/07/20
親に内緒、内緒と固形物の食べ物ももらって食べてたらさ!診察で
ばらされて。でも柔らか食のままだし固形物食べれるんでしょ言われながらサクションもつけっぱなしだし間食してるのに、エンシュアだし意味わかりませんあと、主2/1書いてるんですが。半分じゃないとカロリー取りすぎなの...
投稿日:2019/07/20
近所付き合いについてですが、子供が今4歳で同年代が集まる新興
住宅街に住んで周りは同年代の親や同年代の子供が多いです。近所に保育園があってだいたい他のお子さんとかはその保育園に行ってるのですが、うちの子供は少し離れたちょっと障がいに力を入れている保育園に行っています。4...
投稿日:2019/07/20
支援学級から支援学校に転籍したかた
決めては何でしたか?お子様はスムーズに学校に慣れてくれましたか?現在小学2年の息子は支援学級(知的)に在籍しています。授業によっては協力学級に混じります。みんなよりできないことに気づき始め協力学級の教室に入れ...
投稿日:2019/07/19
診断するのに、まず市役所の障害支援課に行って申請書を提出して
来て下さいと…そして、お子さんの証明写真を持参して来てくださいと…えっ!中2の息子にいきなり写真撮るよ〜!とは言えない…は?なんでだよ!って言われるに違いない。適当な嘘を言っても後々もし、手帳が取れたらバレま...
投稿日:2019/07/18
小学五年の子どもが、おそらく発達障害のボーダーです
スクールカウンセラーに勧められウィスクを受けましたが、結果は全検査でIQ83でした。民間の医療機関も受診しましたが、診断名は特についていません。今現在、いろいろと情報収集をしたり、ネットワークを拡げるよう模索...
投稿日:2019/07/17
最初ひどい誤嚥から、ペースト食になりましたが見た目が気持ち悪
くて食べれずかなりの人が美味しくないと飲めない、エンシュアの方が美味しい。スタバみたい←めったに飲めないです。それで、おいしくてごはんいらないから、エンシュアがいい。言うと。エンシュアよりごはん食べてとでも、...
投稿日:2019/07/15
援助レベルって違うと思うのですが例えば、今は、車椅子に乗せて
もらって移動これが、自分で乗り移りして、自走して一人でトイレに入れるが自立なのか歩行器や手繋ぎだけども、力抜けると転びそうになる。手を離せないからトイレ全介助なのか独歩目指して、痛くて。外出拒んでトイレも一人...
投稿日:2019/07/13
自閉症スペクトラム、中度知的障害の6歳の息子がいます
健常の子供を持つ友達との付き合い方について、みなさまのご意見を伺いたく、質問させていただきます。昔からの友人とたまに会う時に、どうしても子育ての話になり、友達の話を聞いていて、みんなそれぞれ悩みながら子育てを...
投稿日:2019/07/13
入所施設について現在というか、元々足悪くて車椅子、歩けてた頃
も長距離はきびしいむしろ、杖か、支えないと歩けない骨格していると言われて長距離や長時間歩くの厳しくてこれから、先は入所施設に入るのですが車椅子はどうしたらよいか介護ベッドはどうするかと、ちなみに、障害認定は5...
投稿日:2019/07/11