「小学3・4年生」の検索結果

ADHDのある人の暮らしまで支援する診察とは?精神科医・田中康雄先生が語る『ADHDとともに生きる人たちへ 医療からみた「生きづらさ」と支援』が5/30発売
ADHD(注意欠如・多動症)の治療法のひとつに、「薬」による治療法があります。でも、「薬」を投与しただけで症状が改善されるというものでもありません。それはどうしてなの?その理由は、ADHDの特性をよく理解する...
公開日:2019/04/17
発達が気になる子の「学齢期の悩みへのヒント」がいっぱいの一日に!子育てフェスタ2019開催
2019年3月26日に、大田区産業プラザPiOで行われた「LITALICO発達ナビ子育てフェスタ2019」。講演会と展示・販売ブース&ワークショップが行われ、350名以上の来場がありました。その様子を紹介しま...
公開日:2019/04/11
【4/2-4/8限定】発達障害に関する本が無料で読み放題!翔泳社の「発達障害啓発週間」キャンペーン
4月2日から8日は「発達障害啓発週間」です。出版社の翔泳社は、この啓発期間に合わせて、発達障害に関する本を無料で読めるキャンペーンを行うそう!対象となるのは、発達が気になる子の「できた!」を増やす工夫を紹介す...
公開日:2019/04/02
親として、編集者として、誰もが安心して子育てできる居場所をつくりたい――LITALICO発達ナビ2代目編集長・牟田暁子の描く未来
2016年1月にオープンし、4年目を迎えたLITALICO発達ナビ。2019年4月より2代目編集長に就任する牟田暁子に、初代編集長の鈴木悠平がインタビュー。自身も重度の希少疾患のある娘を持つ母親でもある牟田が...
公開日:2019/04/01
居場所がなかった発達障害育児。たどり着いた「療育センター」が親子のオアシスになったワケ
もうすぐ20歳になる娘が2歳だったころ、療育センターに通い始めました。でも、当時の私はそこが「療育」をする場所だとは知らずに通っていました。ですが、そこで過ごした数年間は、ときに心無い言葉に傷ついた私たち親子...
公開日:2019/03/25
「おいしい体験」で発達が気になる子どもの力を育もう!「手先の力・社会性・さんすう力」を育てるアイディア集
発達ナビでは、発達が気になるお子さんの力を、希釈タイプの「カルピス」を活用して、おいしく・楽しく育むアイディアを、3回にわたって紹介してきました。 手先の不器用さ、コミュニケーション、生活の中で使うさんすうの...
公開日:2019/03/22
ADHD息子、「小学生だからできるよね」がプレッシャーに!持ち物管理で、私が叱るのをやめた理由
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は、小学校に入学してから失くし物・忘れ物を連発!まだ発達障害の診断を受けていなかった当時、私は「どうして失くすの?」「どうして忘れないよう注意できないの?」と悩み、テ...
公開日:2019/03/21
4/7(日)、福祉・教育分野の専門家の登壇やワークショップも!「これからの教育・福祉を考えるー児発管・サビ管フォーラムー」が開催
「これからの教育・福祉を考える―児発管・サビ管フォーラムー」が4月7日(日)に開催されます。 福祉や教育分野の実務経験者が集い、課題や悩みを共有し、果たすべき役割や今後のキャリアについてヒントを探るイベント...
公開日:2019/03/20
集団生活での困りごと、どう対応したらいい?発達が気になる子の支援のヒントがもらえる5冊を紹介
【3月の新刊紹介】4月は進級・進学のシーズン。発達が気になる子どもたちは、園や学校などの集団生活の中で、新しい環境や人間関係にとまどったり困難を感じることがあるかもしれません。そんなときに参考にしたい、分かり...
公開日:2019/03/15
月980円で実現!5家族の発達ナビユーザーが「スタディサプリ」で叶えるマイペース勉強法とは
発達が気になるお子さんの家庭学習、どうしたらうまくいくの?と悩むご家庭も多いのではないでしょうか。書字・読字に困難があると宿題やワークブックでの学習が難しかったり、集団授業では集中力が保てない・うまく質問がで...
公開日:2019/03/13
〈インフル検査と登校渋りと過敏性腸症候群〉こんにちは
いつもアドバイス、励ましをありがとうございます。小4男児、新学年で担任変更とクラス替えにより、再び登校を渋り始めた矢先、インフルの兆候があり、病院に連れて行きました。元々、感覚過敏のため、喉の診察や注射、歯科...
投稿日:2019/04/22
はじめまして
ネガティヴ過ぎる子の対応に悩んでいます。小4の通常級在籍の女の子がいます。情緒、コミュニケーションと感覚過敏があり、通級に行っています。小さい頃から繊細なところがあり、他のお友達が泣いていたり怒られたりすると...
投稿日:2019/04/21
まだだいぶ先の話なのですが、家庭の事情で子供の小学校卒業を期
に福岡へ引越しを考えています。子供が発達障害のため、少人数で過ごせたり、そういう対応を行っている学校など、出来れば過ごしやすい中学校(通わないとわからないですが)を探しており、そこら辺で家も探そうと考えていま...
投稿日:2019/04/20
いつもお世話になっています
発達グレー年長の女の子ですが、支援移行シートを小学校に送る必要がある。と言われました。5歳児健診は少し幼いところもあるけど、問題なし。巡回訪問の対象にはなりました。また巡回の先生方に見てもらうと、先生の指示や...
投稿日:2019/04/19
ADHDの普通クラスに通う4年生の息子耳で聞きながら行動する
事が難しい様です。長女もそうでした。克服できないまま中2になり、聞きながら板書が出来ず授業についていけなくなりました。長女は小学生までチャレンジをして予習し授業を受けていたので小学生までは一応ついていけていま...
投稿日:2019/04/19
申し訳ありません
一部抜粋しました。同じ意地悪(嫌なことをする)でも見ててイライラするから相手をからかってやろうとか、いじめてやろうとか、陥れようなど、そこには悪意はないように感じます。邪悪さはない?だから性格は良いのかな?と...
投稿日:2019/04/18
小学四年生の自閉症スペクトラムとADHDと診断された息子がい
ます。今日、習い事先の先生にしてはいけない事をして叱られ、不貞腐れるということがありました。始めて少し経った頃、思うようにできなくて泣いて癇癪を起こしてしまったことがあり、先生には息子の特性をお伝えし、一度は...
投稿日:2019/04/17
ADHDの小学生のお子さんがいる方に聞いていただけたら…息子
が小学4年でADHDの少し自閉があります。診断されたのは小学3年生の時です。自宅にいる時は至って普通で問題もなく過ごしています。お友達と遊ぶ時も仲良く遊べています。学校生活になると集中力がなく落ち着きがなく歩...
投稿日:2019/04/17
いつも、お世話になっております
娘は、3年生になってから早寝早起きができ、学校も8時迄に登校できて、丸一日過ごせる様になりました。支援も交流も新しい担任になり、その先生達と波長が合う様で、とても落ち着いています。そろそろ、娘の事を解ってもら...
投稿日:2019/04/17
小学4年生女の子の母です
軽度自閉症の診断が出ています。授業などはなんとか、ついていけてるので普通学級に在籍しています。朝の行動が遅すぎて困っています。着替えも、食事もすぐぼーっとしてしまい、結局、数口食べて時間になってしまいます。テ...
投稿日:2019/04/16