「算数」の検索結果

【アンケート締切済】発達が気になる子の小学校生活「困りごと」って?解決のヒントを詰め込んだ本づくりに参加しませんか
小学校生活では、勉強や友人関係、学校のきまりや行事など、さまざまな場面で「困った!」を感じるお子さんや保護者の皆さんも多いのではないでしょうか? そんなときに、ページをめくったら解決のヒントが見つかる…そんな...
公開日:2019/05/10
子どもたちの自己肯定感を育めるサポートって?発達が気になる子の、勉強・友達関係・気持ちのコントロールの「うまくいくコツ」を学べる5冊
【4月の新刊紹介】新学期が始まる4月。新しいお友達や先生など、沢山の環境の変化にワクワクしつつも戸惑う場面も多くある季節です。こんなときどうしよう?と困ったときに役立つヒントを得られる4冊を紹介します!
公開日:2019/04/20
「おいしい体験」で発達が気になる子どもの力を育もう!「手先の力・社会性・さんすう力」を育てるアイディア集
発達ナビでは、発達が気になるお子さんの力を、希釈タイプの「カルピス」を活用して、おいしく・楽しく育むアイディアを、3回にわたって紹介してきました。 手先の不器用さ、コミュニケーション、生活の中で使うさんすうの...
公開日:2019/03/22
月980円で実現!5家族の発達ナビユーザーが「スタディサプリ」で叶えるマイペース勉強法とは
発達が気になるお子さんの家庭学習、どうしたらうまくいくの?と悩むご家庭も多いのではないでしょうか。書字・読字に困難があると宿題やワークブックでの学習が難しかったり、集団授業では集中力が保てない・うまく質問がで...
公開日:2019/03/13
重要なのは生活の中の「さんすう力」!キッチンで楽しく家庭学習のススメ
発達障害のある子どもの中には、知的発達に遅れがなくても読み書きや計算などが苦手な子どもがいます。算数を生活の中で使おうとすると混乱してしまう、公式は暗記したけれど掛ける、割るの概念が理解できないなど、困りごと...
公開日:2019/03/12
ポイントはシンプル・見える化・飽きさせない!どんな子にもわかりやすい、特別支援教育のくふう
「特別支援教育」と聞くと、「発達に課題や凸凹がある子どものための特別な教育である」と思われるかもしれません。でも私は、特別支援教育で実践されるくふうは、障害のあり・なしに関わらず、どんな子どもにとっても必要な...
公開日:2019/03/02
オンライン教材「すらら」、発達障害の子の学びをまるごとサポート!K-ABCⅡ検査やペアトレとの組み合せで学力アップした7人の体験記も
自分のペースで勉強できるオンライン教材「すらら」。発達が気になる子、勉強することに困難がある子でも使いやすいの?と気になっている人も多いのではないでしょうか。今回、体験モニターを募集し、発達ナビユーザーに「す...
公開日:2019/02/25
「俺だけ大変」の思い込みで逃げていたADHD息子。20歳でぶつかる暗記の壁!
ADHDと広汎性発達障害がある息子リュウ太は、いつも勉強に投げやりで、特に国語はイタタタター。漢字の書き取りが大キライだったのですが、これにはある理由があったのです。
公開日:2019/02/18
2019年、発達障害についての理解はどう変わる?『私たちは生きづらさを抱えている』著者・姫野桂さんインタビュー
2018年夏に出版された『私たちは生きづらさを抱えている発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音』。著者の姫野桂さんは「東洋経済ONLINE」で発達障害がある22人を取材し、さらに自分自身の体験も合わせて語る...
公開日:2019/01/29
診断がないことが、生きづらさの原因に…?『発達障害グレーゾーン』出版記念イベントレポート
姫野桂さんの新刊著書『発達障害グレーゾーン』(扶桑社)。その出版を記念して、トークイベントが東京・神保町にある書店「書泉グランデ」にて開催されました。テーマは「『発達障害』っぽさを抱えて生きていく方法を語ろう...
公開日:2019/01/22
小学1年生の男児です
行きしぶり継続中で付き添い登校しています。現在発達検査の順番待ち中です。初診は終わり、その段階で自閉症スペクトラムだと思われるということと、発達検査で凸凹が分かるだろうということを伝えられました。教育委員会と...
投稿日:2019/05/30
小学校支援級在籍の2年生です
学校の運動会のことです。去年の運動会は、みんなと一緒に走ったり踊ったりしていたのですが今年は、歩いてしまったり踊ることはしませんでした。今年から支援級の先生が変わり1年生も入ってきました。授業も1年のときは、...
投稿日:2019/05/19
初めて質問します
支援級に在籍してます、5年生の女の子の母です。娘はアスペルガーで不器用で当該学年の体育は全くできません。昨日は体育で鉄棒があり前回りしかできないのですが、次の体育は上がり技と下り技を組み合わせてみんなの前で発...
投稿日:2019/05/17
小学一年生の女の子です
普通級にいます。学校の授業に5月なのにおそらく、ついていっていません。自閉症スペクトラム疑い(こだわりが強く、切り替えが難しい)とADHDで、4歳の時から作業療法や言語療法(発音が不明瞭)に通ってます。知能検...
投稿日:2019/05/13
初めまして
かんもく傾向があり、支援級へいれましたが(4月から2年生です)・・・支援級だからといってできるようになるわけでもないということもわかりました。あたりまえですが、かんもくは特にそんなに簡単ではないと。医者より一...
投稿日:2019/05/06
情緒支援級の三年生の女の子の母です
二年生のときは支援と交流の先生が連携をとってくださり、忘れ物もほとんどなく、楽しく交流で過ごしていました。ほとんど困り感がなくなってきたので、四年生から通常級のみに移籍する予定です。夏休みまでには通常へ移籍す...
投稿日:2019/05/02
ADHDがある小学2年生の女の子の母ですみなさんのアドバイス
いただきたいです。よろしくお願いいたします小学生になったときから国語と算数のみ支援学級に行っています。支援学級は3組まであります。1年生のときに担当してくださった先生は転勤になってしまい、2年生になって新しい...
投稿日:2019/04/19
2年生になり担任は新卒採用の先生になりました
すでに大丈夫なのって感じなのですが……10日に療育があるから学校へ迎えにいき挨拶しました。そのときにケース会議の話をしたところ、笑顔で今のところは問題もないので大丈夫です~。って言われました。いや、そういう問...
投稿日:2019/04/12
小学校3年生になったばかり、自閉症スペクトラムの娘の勉強につ
いて。学校では支援級に在籍してます、算国は支援級、それ以外の授業は通常級で受けております。文章問題、算数の繰り上がりや繰り下がりが苦手で掛け算は6の段まではスラスラ。宿題はやりますが、私が教えるとケンカになり...
投稿日:2019/04/10
皆さん、こんにちは、IQの関係で普通級にいます
今、算数の掛け算の筆算につまずいています。学習障害かは不明。くり上がりをたし忘れたり。大きく書いてしまうなどがあり、桁数が増えてしまうなどがあります。支援級では、どのように掛け算の筆算はしているのでしょうか?...
投稿日:2019/04/10