「親の会」の検索結果

支え合える場を探すヒントに。参加者と運営者の声から知る、自助会の役割と可能性――『発達障害者の当事者活動・自助グループの「いま」と「これから」』
発達障害への理解や支援体制の整備が広がってきている現在にあっても、当事者活動・自助グループは多くの人に必要とされています。この本では、当事者活動・自助グループの活動内容、参加者の声がまとめられているほか、支援...
公開日:2020/04/10
障害がある子へのお金ののこし方や成年後見、「親なきあと」の暮らしは?渡部伸先生の解説動画を公開中
発達ナビユーザーの皆さまの悩みにお応えする専門家インタビューや、ご自宅でお子さんと遊べるアイディアなど、さまざまな動画を配信している【LITALICO発達ナビYouTubeチャンネル】。今回は、障害がある子の...
公開日:2020/03/06
家庭や施設で使えるアイディア満載『発達障害の人の会話力がぐんぐん伸びる アイスブレイク&ワークショップ』――ゲーム感覚で楽しみながらコミュニケーションの力を育もう!
発達障害の当事者会「イイトコサガシ」では、当事者のコミュニケーション力向上のために小グループで行う「ワークショップ」を続けています。この「ワークショップ」はこれまで支援機関、学校、企業、親の会などで10年以上...
公開日:2019/12/19
専門家に聞いた!障害のある子の将来のために、残しておきたい「子育て記録」のコト
子育てのログ(記録)。それは障害のある子が生活していくうえで、特に「親なき後の人生」において非常に大切なものになってきます。さまざまな申請はもちろん、特に20歳から受給される障害年金は、「記録」が鍵となります...
公開日:2019/10/30
「学びやすい道具」を学校で使えていますか?アンケートから見えた、学びのツールの合理的配慮の現状
私たち、青い鳥は発達障害がある子どもの親の会です。私たちの子どもの中には、特性によって手先の不器用さがある子どもたちが多くいます。例えば、リコーダーもそのひとつ。穴をうまく押さえることができない子どもたちのた...
公開日:2019/10/08
発達障害の娘、就職して半年。壁にぶち当たっていた時に出合った本が教えてくれた「本当の自己決定」
1年ほど前、発達障害の娘が特例子会社に就職して半年たったころのことです。当時、娘は、心身ともに弱り、会社も休みがちでした。そして私もどうしたらいいのだろうと悩んでいました。 壁にぶち当たり、私は明石洋子さん...
公開日:2019/09/05
親として、編集者として、誰もが安心して子育てできる居場所をつくりたい――LITALICO発達ナビ2代目編集長・牟田暁子の描く未来
2016年1月にオープンし、4年目を迎えたLITALICO発達ナビ。2019年4月より2代目編集長に就任する牟田暁子に、初代編集長の鈴木悠平がインタビュー。自身も重度の希少疾患のある娘を持つ母親でもある牟田が...
公開日:2019/04/01
3月21日、世界ダウン症の日に向けて。ダウン症のある人が「私たちの未来」を語る!イベントレポート
2019年2月11日、新宿・四谷区民ホールで「世界ダウン症の日キックオフイベント2019」が開催されました。国連制定の世界ダウン症の日である3月21日に向けて、全国各地でさまざまなイベントが予定されています。...
公開日:2019/03/01
最新動向をチェック!児童発達支援の無償化やゲーム障害の実態調査など、話題のニュースやイベントを紹介!
【2月の発達障害ニュース】2019年10月から幼児教育無償化の一環で、就学前の障害児の発達支援も無償化されることを知っていますか?また、ゲーム障害が疾患として認められることを受けて実施中の実態調査など、今注目...
公開日:2019/02/01
「お姉ちゃんには障害があるの?」自閉症の子のきょうだい児の成長に、願うこと
わが家には19歳の発達障害の娘と10歳の定型発達の息子がいます。病気や障害がある子どものきょうだいのことを、「きょうだい児」と呼びます。病気や障害がある子がいると、親の手はどうしてもそちらにかかりがちになりま...
公開日:2018/10/19
こんにちは
失礼な質問なのかもしれないですが、差し支えなければ教えて下さい。みなさんはお子さんに対して良い意味で諦めがついた時期はいつくらいでしょうか。小1、自閉+ADHDの情緒級に在籍する息子がいます。我が家には、息子...
投稿日:2020/05/22
皆さんは、診断を受けた病院で、アセスメントなどしていただけま
すか?親の会の勉強会でアセスメントによる対応が大切だと聞きましたが、子供がお世話になっている病院(児童精神科)では、アセスメントはされないようです。〈得て不得手などは、発達検査では分からない(田中ビネー)、そ...
投稿日:2019/11/02
私は、一卵性男の子を育てる四人の母です
双子が5歳になりますが、二人ともタイプの違う自閉症です。支援の園に通いはじめて一年と少しになりますが、最近ようやくいろんな保護者の方と話す機会が増えてきました。みなさん考えや思うことに共通点があったりしてとて...
投稿日:2019/10/04
小学生の発達グレーの子供がいます
神奈川県にお住いの方で、発達障害の親の会に入られてる方がいらっしゃいましたら、会について教えていただけないでしょうか?(小学生の親御さんの有無や、雰囲気等)よろしくお願いします。
投稿日:2019/10/01
いつもお世話になっています
ASDの中1の息子がいます。小学生の低学年の頃に多動時期が酷くて私自身がうつ病になり入退院を繰り返す中で息子は知的障害児の施設に入所しました。日々の生活の中で療育を受け愛情を注いでもらい両親教室や担任面談、養...
投稿日:2019/02/01
情報が欲しいです~
コラムを書いている立石美津子です。自閉症協会、手をつなぐ親の会には入会済みです。支援者や同じ障害を持つ親とつながれる親の会がありましたら、是非、情報ください。息子は知的遅れを伴う18歳の自閉症です。親亡き後の...
投稿日:2019/01/18
豊島区の発達支援を受ける親の会を探しています
現在年中の発達遅滞の子供がいます。小学校入学時に合わせ豊島区へ転居予定です。今の住まいでは幼稚園と併用して療育を受けていますので、療育へ通う親同士お話する機会も多くあらゆる情報も得やすいのですが、転居先の豊島...
投稿日:2019/01/16
初めまして
いつも勉強させていただいています。今の発達障がい児の施設等は、数も内容も多様化が進み迷うほどです。私の私的な感覚では、未就学児の「児童発達支援」も、就学児の「放課後等デイサービス」も、役割としてまず大きく3つ...
投稿日:2018/08/21
こんにちは、私は高機能自閉症の15歳の息子と11歳のADDの
娘と北米に住んでいて、来月頭に日本の神奈川に一月一時帰国をします。将来本帰国になる可能性もありますので、日本での発達障害関連の事情など色々情報を集めたいと思っています。出来れば、親の会やセミナーなどに参加して...
投稿日:2018/06/30
こんばんは
親の会について教えて下さい。この前、診断名をもらったことを保健師さんに報告したところ「親の会とか入ったらどうかな?」と言われました。地域のおしゃべり会(発達のゆっくりな子をもつ母の集まり)は月に一回ほど行って...
投稿日:2018/05/27