知的障害とは?程度別・年齢別の特徴と症状

知的障害とは?程度別・年齢別の特徴と症状のタイトル画像

知的障害と一口に言っても、その程度はさまざまで、一人ひとりの特徴も異なります。また、知的障害は、「知的機能(IQ)」だけで判断されるのではなく、「適応機能」と合わせて判断されることも重要です。この記事では、知的障害の症状や特徴、診断基準などをご紹介します。

6077ad2b372d5a152de8191d73e3e4480c620035 l
605755 View
目次 知的障害とは? 知的障害の程度別の特徴・症状

知的障害とは?

知的障害とは、発達期までに生じた知的機能障害により、認知能力の発達が全般的に遅れた水準にとどまっている状態を指します。

知的障害は厚生労働省によると以下のように定義されています。

知的障害は精神遅滞とも表される、知的発達の障害です。知的機能や適応機能に基づいて判断され、知能指数により分類されます。様々な中枢神経系疾患が原因となるため、正しい診断を受けて、早期に治療・療育・教育を行う必要があります。本人のみならず、家族への支援もかかせない発達障害のひとつです。

知的障害(ID: Intellectual Disability)は、医学領域の精神遅滞(MR: Mental Retardation)と同じものを指し、「知的発達の障害」を表します。すなわち「1. 全般的な知的機能が同年齢の子どもと比べて明らかに遅滞し」「2. 適応機能の明らかな制限が」「3. 18歳未満に生じる」と定義されるものです。中枢神経系の機能に影響を与える様々な病態で生じうるので「疾患群」とも言えます。

出典:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-04-004.html
よく学習障害(LD)と同じ障害だと思われがちですが、学習障害は知的発達に遅れがない発達障害です。

知的障害は「知的機能(IQ)」の数値のみによって診断がくだされるという印象がありますが、「適応機能」という日常生活能力、社会生活能力、社会的適応性などの能力を測る指数とも合わせて診断が下されます。

厚生労働省では「知的機能」「適応機能」は以下のように定義づけられています。

知的機能は知能検査によって測られ、知能指数(IQ)70以下を低下と判断します。IQ値によって、軽度・中等度・重度と分類されることもあります。重い運動障害を伴った重度知的障害を重症心身障害と表記することもあります。
適応機能とは、日常生活でその人に期待される要求に対していかに効率よく適切に対処し、自立しているのかを表す機能のことです。たとえば食事の準備・対人関係・お金の管理などを含むもので、年長となって社会生活を営むために重要な要素となるものです。

出典:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-04-004.html
学習障害(LD)とは?学習障害の症状と種類別の特徴のタイトル画像
関連記事
学習障害(LD)とは?学習障害の症状と種類別の特徴
知的障害の診断は医療機関や地域によって異なりますが、一般的に知的障害は「知的機能」と「適応機能」の評価で「軽度」「中度」「重度」「最重度」の4つの等級に分類されます。
知的障害とは?程度別・年齢別の特徴と症状の画像
知的障害の程度の診断基準
この図では、横軸に日常生活能力水準をaからdで取り、縦軸に「知的機能(IQ)」のレベルをIからIVに取っています。日常生活能力水準はaに近づくほど自立した生活が難しく、dに近づくほど自立した生活ができるということを表します。また同様にIQが低いほどIに近づき、IQが高いほどIVに近づきます。横軸と縦軸が合わさったところから、知的障害の程度を診断します。

以上の図では、知的機能が低かったとしても適応機能が高ければ、ひとつ軽度の等級で診断されることがわかります。このように、知的障害は知的機能検査だけで診断されると思われがちですが、知的機能と適応機能の2つが評価された上で診断が下されます。

知的障害の程度別の特徴・症状

5a9f9be3a4c4f2b420bb57b06f1121b9c3f754e5 l
監修: 井上 雅彦
鳥取大学 大学院 医学系研究科 臨床心理学講座 教授
応用行動分析学
自閉症支援士エキスパート
LITALICO研究所 所長 (アドバイザー)
当サイトに掲載されている情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。また、掲載されている感想やご意見等に関しましても個々人のものとなり、全ての方にあてはまるものではありません。

のんのん さん
2016/12/25 01:16
コラムを読んで参考になったこと、ライターさんへの応援の声などをお寄せください!

Satosan さん
2016/10/25 23:28
学習障がいには、大別して3種類あると言われています。
読字障がい、書字障がい、計算障がいです。
特別支援学級は、支援が必要と判断された場合に保護者の承諾を得てから入ります。本当は入った方が、この子のためになると思っても保護者の承諾が得られないために入れない子供も沢山居ます。
姪子さんは、支援学級に入られているので、ご両親はある程度理解されていると思います。ただ、中々認めたくないという思いもあると思います。さりげなく、何かあったら何時でも相談にのるよ。で今は良いと思います。
今後、また心配になったら、相談してください。

Avatar11

みんなのアンケート

Column title c6836bad50fd5a57095ac6032e29e523a502a25fc8489b1ea6580e64dc0e2b19

あわせて読みたい関連記事

軽度知的障害とは?軽度知的障害の特徴と判明しやすい時期、本人に合った学習・支援方法まとめのタイトル画像

軽度知的障害とは?軽度知的障害の特徴と判明しやすい時期、本人に合った学習・支援方法まとめ

軽度知的障害は抽象的な内容の認識に困難さが生じることから、学習面でのつまずきや対人コミュニケーションなどの難しさを感じることが多い障害です...
発達障害のこと
206249view
2016/12/15 更新
知的障害の診断・検査の内容は?診断の年齢や相談機関、診断までのプロセスまとめのタイトル画像

知的障害の診断・検査の内容は?診断の年齢や相談機関、診断までのプロセスまとめ

早期発見が大事な知的障害ですが、もしかしたら知的障害かも?と気づいても、なかなか診断に踏み切るのは難しいのではないでしょうか?また、知的障...
発達障害のこと
79933view
2016/08/03 更新
PDD-NOS(特定不能の広汎性発達障害)とは?自閉症やアスペルガーとの違い、診断・支援方法は?のタイトル画像

PDD-NOS(特定不能の広汎性発達障害)とは?自閉症やアスペルガーとの違い、診断・支援方法は?

PDD-NOSは広汎性発達障害のグループに属する障害ですが、アスペルガー症候群や自閉症スペクトラム障害などと何が違うかご存知ですか?この記...
発達障害のこと
62470view
2016/11/21 更新
「読むのが苦手…」ディスレクシア(読字障害・読み書き障害)の診断・検査の内容は?のタイトル画像

「読むのが苦手…」ディスレクシア(読字障害・読み書き障害)の診断・検査の内容は?

ディスレクシアは読み書き障害、難読症とも呼ばれる学習障害の一種です。まだまだ日本での認知度は低いですが、診断はどういった内容のものがあるの...
発達障害のこと
44715view
2016/09/12 更新
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害とは対人コミュニケーションに困難さがあり、限定された行動、興味、反復行動がある障害です。自閉症やアスペルガー症候群な...
発達障害のこと
638098view
2016/09/29 更新

この記事を書いた人

発達障害のキホン さんが書いた記事

赤ちゃんと目が合わない…原因や疾患・自閉症スペクトラム障害との関係、 育児不安への対処法まとめのタイトル画像

赤ちゃんと目が合わない…原因や疾患・自閉症スペクトラム障害との関係、 育児不安への対処法まとめ

赤ちゃんをあやす時や授乳をする時など、赤ちゃんと目が合わないと感じると、疾患や発達障害への不安や愛着形成への不安を感じてしまうことも少なく...
自分と家族のこと
808view
2017/07/25 更新
自閉症を描くおすすめドラマ8作品!あの有名作品から海外ドラマまでご紹介します。のタイトル画像

自閉症を描くおすすめドラマ8作品!あの有名作品から海外ドラマまでご紹介します。

自閉症は発達障害の一つで、コミュニケーションや言葉の発達の遅れ、行動や興味の偏りなどの特性がみられます。今回は、そんな自閉症のある人がキー...
発達障害のこと
1560view
2017/07/25 更新
レット症候群とは?女の子のみに発症する具体的な症状、予後、診断基準、医療費の助成などご紹介しますのタイトル画像

レット症候群とは?女の子のみに発症する具体的な症状、予後、診断基準、医療費の助成などご紹介します

レット症候群とは、女の子のみに発症する遺伝子が原因となる疾患です。生後6ヶ月から1歳6ヶ月頃に発症し、それまでできていたことができなくなっ...
発達障害のこと
25297view
2017/07/22 更新
ユニバーサルデザインとは?定義や事例、バリアフリーとの違いを詳しく解説します!のタイトル画像

ユニバーサルデザインとは?定義や事例、バリアフリーとの違いを詳しく解説します!

ユニバーサルデザインは、障害の有無や年齢、性別、人種などにかかわらず、たくさんの人々が利用しやすいように製品やサービス、環境をデザインする...
身のまわりのこと
42816view
2017/07/21 更新
ダウン症の治療法は?効果的な治療薬は存在するの?合併症の治療、療育、最先端の研究までご紹介しますのタイトル画像

ダウン症の治療法は?効果的な治療薬は存在するの?合併症の治療、療育、最先端の研究までご紹介します

ダウン症は染色体の突然変異によって起こります。ダウン症そのものに関する治療法は現在までのところありませんが、心臓疾患などの合併症は早期発見...
自分と家族のこと
6705view
2017/07/20 更新
コラムに対する投稿内容については、株式会社LITALICOがその内容を保証し、また特定の施設、商品及びサービスの利用を推奨するものではありません。投稿された情報の利用により生じた損害について株式会社LITALICOは一切責任を負いません。コラムに対する投稿内容は、投稿者の主観によるもので、株式会社LITALICOの見解を示すものではありません。あくまで参考情報として利用してください。また、虚偽・誇張を用いたいわゆる「やらせ」投稿を固く禁じます。「やらせ」は発見次第厳重に対処します。