コラムのランキング

「発達障害のこと」の昨日の人気記事ランキング

「発達障害は理解されなくて当たり前」じゃない!?不登校を続ける息子の学校からの提案で、気づいたことのタイトル画像 1位

1

「発達障害は理解されなくて当たり前」じゃない!?不登校を続ける息子の学校からの提案で、気づいたこと

不登校を続ける息子の学校から、気が重い連絡があった。私たち親子の気持ちとは永遠に交わらない、面談への呼び出しだ。でも今年の面談は、様子が少し違った。 そして私は気づいたのだ、自分が「発達障害は理解されなくて当たり前」...

37938 view
公開日:2018/07/06
子どもの癇癪(かんしゃく)とは?原因、発達障害との関連、癇癪を起こす前の対策と対処法、相談先まとめのタイトル画像 2位

2

子どもの癇癪(かんしゃく)とは?原因、発達障害との関連、癇癪を起こす前の対策と対処法、相談先まとめ

大声で泣き叫んだり、暴れたりする子どもに困っている…。一旦気持ちが爆発するとなかなか収まらない癇癪ですが、子どもが癇癪を起こす背景には必ず理由があります。普段の生活から子どもに配慮を行うことで癇癪を抑えることもできます...

1018818 view
公開日:2018/12/07
療育の専門家がサポートする「普通の園生活」。音楽を通し体と心を育む、児童発達支援・ふじニコニコキッズのタイトル画像 3位

3

療育の専門家がサポートする「普通の園生活」。音楽を通し体と心を育む、児童発達支援・ふじニコニコキッズ

埼玉県・川越駅近くの「ふじニコニコキッズ」は、保育園に併設の児童発達支援事業所。ここでは専門性のあるスタッフによる「普通の保育」が営まれています。 大きな特徴は、音楽を通じて子どもの体と心を育むこと。子どもたちのやり...

9399 view
公開日:2018/07/06
支援者40人が考える、現場で働くリアルとは?「児童福祉業界、これからの働き方を考えるvol.2」のタイトル画像 4位

4

支援者40人が考える、現場で働くリアルとは?「児童福祉業界、これからの働き方を考えるvol.2」

LITALICO発達ナビでは、2018年4月より「求人検索サービス」をスタート。児童発達支援事業所と放課後等デイサービスの求人情報を検索できるようになりました。...

3590 view
公開日:2018/07/06
ADHDとアスペルガー症候群の7つの違い - 症状の比較と合併症状についてのタイトル画像 5位

5

ADHDとアスペルガー症候群の7つの違い - 症状の比較と合併症状について

ADHDとアスペルガー症候群は似ている症状があるため、見分けることが難しいとされ、混同されることもあるようです。しかし、ADHDとアスペルガー症候群は異なる障害...

2594967 view
公開日:2016/01/18
アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴を詳しく解説します。のタイトル画像 6位

6

アスペルガー症候群(AS)とは?症状と年齢別の特徴を詳しく解説します。

アスペルガー症候群は発達障害のひとつで、コミュニケーション能力や社会性、想像力に障害があり、対人関係がうまくいきづらい障害のことです。アスペルガー症候群は比較的...

6811036 view
公開日:2016/01/18
自己愛性パーソナリティ障害とは?特徴やタイプ、境界性パーソナリティ障害との違いって?のタイトル画像 7位

7

自己愛性パーソナリティ障害とは?特徴やタイプ、境界性パーソナリティ障害との違いって?

自己愛性パーソナリティ障害は自己愛の未成熟から生じるパーソナリティ障害で、自己誇大や共感性の薄さ、他者からの評価に敏感といった特徴があります。今回は自己愛性パー...

778313 view
公開日:2017/05/29
児童指導員とは?仕事内容、資格取得方法、仕事の魅力について詳しく紹介しますのタイトル画像 8位

8

児童指導員とは?仕事内容、資格取得方法、仕事の魅力について詳しく紹介します

児童指導員とは、児童福祉施設を利用する子どもたちの成長をさまざまな面からサポートする任用資格保持者のことです。また、保護者にとっても悩みを一緒に解決してくれる心...

88393 view
公開日:2017/12/18
コンサータの効果や副作用は?ストラテラとどう違うの?ADHDのある人に処方される薬コンサータを解説!のタイトル画像 9位

9

コンサータの効果や副作用は?ストラテラとどう違うの?ADHDのある人に処方される薬コンサータを解説!

コンサータはADHD(注意欠陥・多動性障害)のある人に処方される薬です。コンサータはどのような薬なのでしょうか。効果だけでなく、副作用も気になりますよね。この記...

698691 view
公開日:2017/08/31
子どもが寝ない…睡眠障害とは?自閉症・ADHDなど発達障害との関係はあるの?症状・対処法まとめのタイトル画像 10位

10

子どもが寝ない…睡眠障害とは?自閉症・ADHDなど発達障害との関係はあるの?症状・対処法まとめ

子どもの寝かしつけや夜泣きに悩まされているパパママも多いのではないでしょうか?特に自閉症やADHDなどの発達障害の二次障害として、睡眠障害が起きることも多いと言...

496990 view
公開日:2016/09/05
聴覚過敏の原因と、具体的な改善方法は?のタイトル画像 11位

11

聴覚過敏の原因と、具体的な改善方法は?

日常生活や学校・仕事に支障をきたすこともある聴覚過敏。周囲の人が気にしないような音が、耳を覆いたくなるほど気になってしまう。普段は気にならなかった音が、やけに頭...

843369 view
公開日:2016/07/12
11の身体感覚と機能を育もう!144枚のカードから、発達を促すあそびを選べる『脳と体をそだてる感覚あそびカード144』が発売。お手本動画つきで取り組みやすい!のタイトル画像 12位

12

11の身体感覚と機能を育もう!144枚のカードから、発達を促すあそびを選べる『脳と体をそだてる感覚あそびカード144』が発売。お手本動画つきで取り組みやすい!

子どもの身体感覚や機能は、発達段階に合った運動やあそびを通して育まれるもの…。でも「感覚を育てるために、適切なあそびをさせましょう」といわれても、どうしたらいい...

4075 view
公開日:2019/07/18
知能指数(IQ)とは?定義や知能検査の種類、知能指数の値と疾患・障害の関係は?のタイトル画像 13位

13

知能指数(IQ)とは?定義や知能検査の種類、知能指数の値と疾患・障害の関係は?

知能指数(IQ)とは人の知能の基準を数値化したものです。一般的にIQが「高い」「低い」という言葉をよく聞きますが、知能指数の値は子どもの成長とどのように関係があ...

643697 view
公開日:2016/12/08
大人のアスペルガー、仕事で困っている10のポイントと周りの対処法のタイトル画像 14位

14

大人のアスペルガー、仕事で困っている10のポイントと周りの対処法

最近世の中にも認知され始めた「アスペルガー症候群」。大人になってから障害があることが分かるケースも少なくありません。アスペルガー症候群の人が抱えている仕事での困...

1252066 view
公開日:2016/10/01
自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?のタイトル画像 15位

15

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは?年代別の特徴や診断方法は?治療・療育方法はあるの?

自閉症スペクトラム障害(ASD)とは、自閉症やアスペルガー症候群などが統合されてできた診断名です。コミュニケーションに困難さがあり、限定された行動、興味、反復行...

2302360 view
公開日:2016/09/29
発達障害は遺伝する確率があるの?きょうだい、父親、母親との関係は? 男女での発生率は?のタイトル画像 16位

16

発達障害は遺伝する確率があるの?きょうだい、父親、母親との関係は? 男女での発生率は?

発達障害の原因は遺伝的要因が関連しているといわれています。では、発達障害は遺伝する確率があるのか、父親・母親との関係性も気になると思います。また、きょうだいの両...

652081 view
公開日:2017/01/30
過集中とは?ADHDとアスペルガー症候群に見られる過集中の特徴と対策のタイトル画像 17位

17

過集中とは?ADHDとアスペルガー症候群に見られる過集中の特徴と対策

ADHDとアスペルガー症候群の特性の一つに、素晴らしい集中力を発揮するということがあります。ですが集中しすぎて自分で行動がコントロールできなくなると、体や心を健...

544223 view
公開日:2016/01/18
ADD(注意欠陥障害)とは?ADHD(注意欠陥・多動性障害)との違いは何?ADDの症状、特性ならではの治療法をご紹介します!のタイトル画像 18位

18

ADD(注意欠陥障害)とは?ADHD(注意欠陥・多動性障害)との違いは何?ADDの症状、特性ならではの治療法をご紹介します!

「注意が持続できない」「衝動性が強い」…ADD(注意欠陥障害)はかつて使用されていた発達障害の診断カテゴリーです。現在の診断分類に照らし合わせるとADHD(注意...

348926 view
公開日:2017/09/07
子どもの低緊張(筋緊張低下症)とは?フロッピーインファントの具体的な症状、治療法、相談先についてのタイトル画像 19位

19

子どもの低緊張(筋緊張低下症)とは?フロッピーインファントの具体的な症状、治療法、相談先について

子どもの体がなんとなくふにゃふにゃしている、姿勢が悪い……。それは低緊張かもしれません。低緊張とは、自らの体を支える筋肉の収縮が弱い状態であり、その後の運動発達...

282127 view
公開日:2016/12/15
女の子の発達障害、男の子とどう違う?その特徴とは?女の子特有の悩みへのサポートまとめのタイトル画像 20位

20

女の子の発達障害、男の子とどう違う?その特徴とは?女の子特有の悩みへのサポートまとめ

女の子の発達障害は、男の子と比べて特性の偏りによる目立った問題行動が少なく、気づかれにくいという特徴があります。また、女の子は身だしなみのマナー、女の子特有の人...

303572 view
公開日:2018/01/17