あなたの子育てに関する疑問や悩みを質問してみましょう!

Qustion button
質問詳細 Q&A - 園・学校関連
Q white

先日、支援級か普通級かで悩んでおり相談させて...

先日、支援級か普通級かで悩んでおり相談させて頂きました。
教育委員会へも相談をしており就学委員会へかけてもらって
結果は普通級になりました。
園では支援級を進められていて
支援級も視野にいれている話もしてきました。
それもこみで普通級の通級を利用して、それでも厳しければ考えましょう
ということでした。
そして投薬も有効なら考えましょうとのことでした。
投薬を調べると怖い部分も出てきて,もちろん合う合わないもあるのでしょうが
必要なら投薬して普通級で頑張ってもらう
いろんなことに矛盾も生じているきもして考えてしましました。

同じ経験の方がいらしたら投薬についても知りたいです。。

回答する あなたの回答を書く(1000字まで)

回答のアイコン この質問への回答

ruidosoさん
Calender icon 2017/12/13 13:32
A white
我々が住む地域では、情緒支援級がなくうちの子どもたちはどんなに通常級で困っても知的支援級判定にはしてもらえません。

認知の歪みはかなり強いものの、知的に高く、コミュニケーションも年齢相応であるからです。

情緒通級もありません。
服薬している長女が小学生の当時は放課後デイも全くありませんでした。

通常級は我が子にはかなり厳しく劣悪な環境です。
空気が読めない、どう表現したらよいかわからない
頑張っても、どこかずれる。
成長して、外面と内面性がことなってきた二面性のある同級生が怖い。
みんなの冗談の意味がわからない。
意地悪をされ先生に訴えても、相手にはぐらかされうやむやにされる。
嫌がらせはエスカレート。
他の子から別の子の悪口を聞かされる。それで本気で心配しても
うざがられるだけ。
どれもこれも小学生が普通に体験することですが、認知のずれから尋常でなく傷つく。
それでも、必死に堪えて堪えて家では酷く暴れて大変でした。

先生や生徒との相性によっては何とか問題なく過ごせますが、そうでもないと強い苦痛を伴います。
かといって、学校から離れたら義務教育を受ける機会を失います。
適応指導教室という居場所などは確保していても、学ぶことはできませんしね。

そんなわけで、少しでも楽になるために薬を使い始めました。

今回お子さんについては、まずは通常級からのスタートで、通級を使いながらトライしてみる!というのは良い選択だと思います。
もし、合わない!となったら、秋にまた見直しをして次に備えればよいのです。

支援級相当と言われていても、必要な支援が提供されれば通常級で頑張れる子はいます。しかし、3年生ぐらいで限界に達したり、支援がなくなって行き詰まっていきがちです。

主さんは、今回の選択がこの一年生については正しかったと信じては?
そして、もしなにかつまずきがあっても、正解や学びになるように、主さんや周りが支援すればよいことです。

薬の服用の前に確かにお子さんの苦痛を取り除く工夫や取り組みが必要だと思います。
しかし、その環境で頑張り続けるために、工夫や取り組みでは補いきれない問題があるときは、薬に手伝ってもらってもいいはずですよ。


ラブさん
Calender icon 2017/12/13 17:30
A white
お薬に副作用はどんな種類でもありますよ?

副作用が強いものは、それだけ効きめも高いという事だと思います。

医師は危険な処方はしないのでネットや人からの情報は参考程度にした方が良いと思います。
薬剤師なら別ですが

不安や疑問は医師に直接相談した方が良いですよ?それからの判断がお子さんの為だと思います。

学校の方は良かったですね!通級を利用しながら様子を見て、次の対応も決まって本当に良かったです。

お薬は通い始めてからの判断で良いと思います。
問題行動が出なければ飲まなくて済みますしね?

息子は学校に通うためにADHDのお薬のストラテラを朝夕飲んでます。パニックになったり不安な時にだけ頓服としてリスペリドンを処方されてます。

ストラテラを飲んでるので問題行動もなくなりパニックも減って落ち着いて生活してます。
ちゃんと体重にあわせて処方されてるますし少々の副作用は生活する為に必要なので飲ませてますね。

相性もあるので合わなければ辞めたり変えたり出来るので大丈夫ですよ?

何が矛盾してるのかが分かりませんが慎重なのは親として立派だと思いました。
3c5174b71d24aa217f93fc1b7439c1ee25e11556
退会済みさん
Calender icon 2017/12/13 17:49
A white
年長組の男の子の母です。コンサータから始めました。今はインチュニブで落ち着いています。投薬するなら、就学前から通院せねばと受診しましたが、初診で投薬が始まりました。大きな病院で、外来は平日しかしていないので、就学したら月に2回は早退して通院になります。投薬量が落ち着いたら、近医を紹介してくださるとのことなので、間に合うかなぁと考えています。
普通級にしようと思っていましたが、支援級に変更しました。集団の中で常に先生が付き添っていないと周囲についていけないと判断したからです。普通級に通級という形になります。校長先生と話し合った結果、普通級から支援級になるには半年かかることがあるが、逆ならすぐにできる。支援員が一人付いてくれ、その先生とのやり取りになるので、手厚いケアができるとのことで決めました。
偏見に晒されることなど、不安は尽きませんが、知的に問題なくても、障害児なんだと諦めました。諦めて期待するのをやめたら、楽になれました。
薬は内服してみないと、合う合わないはわかりません。投薬なしで何とかなるなら幸いですが、あまり忌避しすぎなくてもいいと思います。

関連するキーワード 関連するキーワード

関連の質問一覧 関連の質問