質問詳細 Q&A - 園・学校関連

発達障害の可能性がある「気になる子供」の早期...

発達障害の可能性がある「気になる子供」の早期発見に有効活用できる簡易的なチェックリストについて、私の自治体では作成はしているけど各学校に配布した程度で使用方法は一任していると言われました。あまり機能しているとは思えませんでした。

そこで質問なのですが、このチェックリストみたいなやつを有効活用できている(その後の指導に繋がっているなど)自治体や学校がありますか?あれば教えて頂けるとありがたいです。

回答のアイコン この質問への回答

https://h-navi.jp/qa/questions/174930
それを知って何をしたいのでしょう?
あなたがもっと早くに障害だと分かっていれば今の自分はもっと生きやすかったはずだと考えているのは分かりますが、早期療育やチェックがある自治体を知ったところで何をしたいんでしょう?

こんな自治体あるんだ!いいなぁ~私もそこに住んでいれば…と嘆いたところで過去は変わりません。
まだ若い内に分かって良かったと自分の特性を理解し未来に繋げた方が良いと思いますよ。

前回の質問でも自分みたいに後悔した人を作りたくないのなら現実的に支援者を目指すのが1番の近道だと書きました。
当事者1人が今の支援のあり方に疑問を持ち、自治体に訴えたところですぐに変わる様なそんな簡単な話じゃないですよ。
https://h-navi.jp/qa/questions/174930
私の子どもの学校もこういったスクリーニングテストととも言い切れない、ちょっとしたチェックリストは諸々持っているようですが、心理職には受けが悪いようですよ。(きちんと標準化されたものでなければ用いるべきではないというスタンス。これは間違いではなく、当然の事だと思います。)

いたずらに実施するような状況に全く無いと思います。

発達障害かもしれない。と言われてうちの子がそんなはずない。と怒ったり、はなから認めない保護者が多数ですから。

さらにこういうチェックリストって、教員や医療関係者、心理士などの医療または福祉の関係者により捉え方や活用方法が全く違います。

賛否両論ありますし、有益性はもちろんあるとは思いますが、チェックリストを使いこなせ、かつそれをフィードバックできる先生がいたとしても、難しいかと。

なにせ、認めたくない、そんなはずないと思っている保護者にとっては、標準化されてないチェックリストは根拠のない代物でしかありません。

それを根拠に、我が子を障害者扱いするとは何事か!と、検査や支援拒否されてしまったら、いよいよ子どものためにはなりません。

標準化されたものでなければ、そういう傾向が疑われますという事にすぎませんから。

これが何より学校の現場では使いにくい原因の大きな要因になっているかと思います。

発達障害疑い例をチェックリストであぶり出すのは、多くのハイリスク群の可能性のある子や弱点をピックアップしやすく、サポート方法を考慮できるという利点もある反面、リスクも大きい。

きちんとそのリスクや有用性について理解していない保護者にとっては、不必要に不安になるだけの代物です。

既に発達障害と診断を受けていたりや他の障害があるかもしれない。と覚悟していて支援に積極的な親子にとっては、弱点をサラッとでもあぶり出しをして
次の支援、アプローチに活かすとかであれば非常に参考になるものだとは思いますが

特に標準化(←詳しくは心理用語の標準化について調べてください)されているわけでもないチェックリストはスクリーニングの一つとして使うには、日本のほとんどの保護者は発達障害やそのグレーゾーンの子どもの実態や支援の必要性、あり方について知らなすぎますから。 ...続きを読む
Laudantium eius voluptatem. Distinctio esse recusandae. Et est rerum. Illo porro deleniti. Voluptate et excepturi. Rerum molestiae aut. Mollitia optio similique. Animi aut et. Quasi incidunt architecto. Placeat tempore cupiditate. In odit facilis. Excepturi nemo ex. Ea perferendis sunt. Sed non autem. Consequuntur dicta praesentium. Voluptatem vel modi. Illum sint inventore. Et blanditiis ut. Autem et placeat. Eum nobis sed. Sit iure ducimus. Incidunt temporibus et. Optio odit aliquid. Unde fuga ullam. Vel molestiae asperiores. Maiores distinctio labore. Aliquid suscipit sint. Distinctio tenetur nemo. Nisi laboriosam veritatis. Nobis qui ipsam.
https://h-navi.jp/qa/questions/174930
ところで、何度か投稿を拝見してますが
固執しても何もいいことないですよ。

主さんの子供時代と今とではすっかり支援対象が変わってしまってます。

対象がかなり拡がっていて、以前ほど放置されてはいません。

今、20歳そこそこから高校生3年生の一部ぐらいがハザマの世代で、完全に支援対象から漏れている人が多く、ひたすら自力でなんとかするほかなく苦労した世代の最後にあたると思います。

今、支援対象になってる子も、あの時代に生まれていたら、親がどう頑張っても支援が受けられなかった。

でも、今は違います。

また、年々変容しています。

なお、今だって親が拒んだり、興味を持たなければ支援対象にはなりません。

より保護者判断に委ねられるようになりましたが、支援のあり方が措置から契約に変わりましたから致し方ないかと。

主さんの子供時代は、親が望もうが、本人が希望しようが支援対象にしてもらえず、障害に対する差別意識もかなり高いんですよね。

知ってたら知ってたで、苦しかったんじゃないかと思います。

格差が出たとしても現在では、それは保護者の責任ということになるかと思いますけど、主さんの時代は誰が悪いわけでもなく、そういう時代だっただけで

これではいかん。ということで今の支援があるんですけどね。

タラレバで悩んだり悔やんだりしても、あまりいいことはないと思います。
他のことではなく、これからの自分のこと、自己分化のために向き合って考えてみてはどうでしょう。

もどかしさを外にぶつけている今の状況はあなたの健康にとって、大変リスクがあり非常に危険だと思います。

個人的にはあなたが支援者になるのも、賛成できません。

まず、自分と他の人はそれぞれに同じところもあれば、異なることもあり
捉え方が違います。

そのことに気づいてない人が支援をするのはどうなのかなと。

支援対象者は、あなたのような熱意は嬉しいものでも、ありがたいものでもないということが沢山あるからです。
親子ですら、そういう事は起こるのですから、第三者になる支援者が自分のリベンジの如く似た自分のような人を出したくないという思いで突き進むのは、とても危険なで、何よりあなたが傷つくのではないかと思います。
真面目に考えているだけに。 ...続きを読む
Inventore quasi laudantium. Qui enim recusandae. Amet ut nihil. Ut ea aut. Sed doloremque est. Omnis similique consequatur. Cum consequatur delectus. Ut libero facilis. Doloremque minus aut. Nobis mollitia iste. Quia et praesentium. Explicabo ipsum eveniet. Asperiores in cupiditate. Quo quisquam eos. Beatae quo aspernatur. Cumque nihil non. Quia ut est. Sunt animi incidunt. Eligendi autem sint. Itaque officiis aut. Officiis eum quaerat. Sed qui odit. Quia quas soluta. Inventore dolorum pariatur. Facere rerum qui. Est sint impedit. Rerum soluta vero. Hic consequuntur minus. Eveniet ab dolores. Fuga sint quia.
https://h-navi.jp/qa/questions/174930
こんばんは🌇うちの主人もそういうところがあるのですが、

その情報あなたには関係なく不要ですよ。

なぜならあなた成人であり、
尚且つ、対象となる年齢のお子さんはいません。
またそれを必要とする職業にもついていない。

おそらくそのことよりもっと優先すべきやることがあると思います。 ...続きを読む
Sed sed iusto. Ut mollitia fugiat. Labore accusamus beatae. Facere sint voluptatibus. Voluptas velit odio. Nesciunt quae veritatis. Nesciunt quia possimus. Officia molestiae alias. Inventore ipsa voluptatibus. At natus aut. Voluptatem ratione fugiat. Excepturi recusandae rerum. Quia dolorem facilis. Amet delectus repellat. Assumenda provident rem. Et ex quia. Numquam rerum repudiandae. Nihil fugiat delectus. Amet eum beatae. Id perspiciatis veniam. Illum quae asperiores. Optio blanditiis sunt. Qui consequatur distinctio. Omnis sint quia. Et quia quod. Debitis qui laboriosam. Et libero voluptatibus. Quos aut est. Odio quia cumque. Perferendis quo et.
https://h-navi.jp/qa/questions/174930
YOSHIMIさん
2023/05/05 18:52
ああでもない、こうでもないと早期発見・早期療育の話をしてもキリがないですよ
主様は、もう成人当事者ですから

成人当事者なら、成人当事者なりの向き合い方・付き合い方があります
もうそろそろ、過去を振り返って、過ぎたことを悔やむのはやめて、前を向きませんか?
主様は、自分みたいな存在を作りたくないんですよね?
前を向いている当事者はたくさんいます
YouTubeなどで発信をされている方もいますし、自助会みたいなものを、個人的に開催している方もいます
ここでいろいろ質問するよりも、そういう方の存在も参考にしてみては?と思います ...続きを読む
Vitae nihil deleniti. Maxime ut ut. Architecto est sed. Dolor aut molestias. Nesciunt enim laboriosam. Sit ut nulla. Consequatur aliquam occaecati. At ipsam doloribus. Consectetur est accusantium. Nisi totam rerum. Exercitationem et dolores. Architecto nostrum deserunt. Enim est ea. Quis cumque saepe. Architecto aliquid voluptatem. Et vero fugit. Eos beatae consequatur. Et et asperiores. Aut facilis beatae. Laboriosam debitis eos. Voluptate illum ratione. Odio pariatur maiores. Aut et earum. Est nobis corrupti. Doloremque necessitatibus ut. Ullam ratione ab. Consectetur est nemo. Quisquam voluptates sunt. Perspiciatis sunt molestiae. Ad quae ex.
https://h-navi.jp/qa/questions/174930
ハッキリ言います。
これらの検査で「あなたは発達障害の可能性があります」と指摘したところで、
「保護者(親)」が、その結果を受け止めて動かないと、学校側は介入できません。
私が在住する自治体は、非常に先進的で、発達障害児への支援や教育が手厚いです(それを目的に転入する人もいるところです)。
ですが、それでも、保護者の方が「うちの子は発達障害ではない」と頑なに拒否をして、大変な思いをしているお子さんが何人もいます。
まさに「親ガチャ」なんです。親がそれを受け入れるか入れないか。そして親の側に「発達障害への知識があるかないか」(知識があれば支援を受けるために行動に移す)。

思うに、えまはなさんに必要なのは、
「教育現場で支援を受けられなかった発達障害の諸先輩方が、今、どんな風な工夫をしながら生きているか」
という「発達障害ライフハック」ではないでしょうか?
私の息子(自閉症)は支援を受けてきましたが、高校・大学は一般のところに進学しています。
自分の特性を把握し、自分に必要な工夫をしながら、生活をしています。
...続きを読む
Vitae nihil deleniti. Maxime ut ut. Architecto est sed. Dolor aut molestias. Nesciunt enim laboriosam. Sit ut nulla. Consequatur aliquam occaecati. At ipsam doloribus. Consectetur est accusantium. Nisi totam rerum. Exercitationem et dolores. Architecto nostrum deserunt. Enim est ea. Quis cumque saepe. Architecto aliquid voluptatem. Et vero fugit. Eos beatae consequatur. Et et asperiores. Aut facilis beatae. Laboriosam debitis eos. Voluptate illum ratione. Odio pariatur maiores. Aut et earum. Est nobis corrupti. Doloremque necessitatibus ut. Ullam ratione ab. Consectetur est nemo. Quisquam voluptates sunt. Perspiciatis sunt molestiae. Ad quae ex.

関連するキーワード 関連するキーワード

関連の質問一覧 関連の質問

支援級でのケンカ、ケガについて聞きたいです

学校で一緒に生活している限り、ケンカもありお互いに成長すると思っています。進級してから、殴り合いで顔や頭に痣とたんこぶができるケガが数回。...
回答
うちの子も支援級在籍です。 手が出やすい子は居ますが、平手でバシッと叩く程度で怪我までなったことはありません。 こぶしで殴り合いとか窓を割...
8

新年度(新学期)が始まって12日、最初は「先生一人で大丈夫か

な?」と心配しつつも上手く学級運営できていたので保護者としても安心していました。ですが、先週の金曜日に4年生の男の子が突然「〇〇が居るから...
回答
先生を簡単に補充できないことはご存じだと思います。 となれば、やはり、管理職の先生が手分けして、補うという形になるのだと思います。 そうい...
3

ここを利用している、放デイの指導員(支援員)さんはいらっしゃ

いますか?私自身、指導員しています
回答
みほさんこんにちは 放課後デイではなく学童保育所の支援員をしています。私は、教職の資格を持ってます。 私の職場の学童にも発達障害の診断を受...
2

転籍について質問です

小学校4年生、自閉症スペクトラムの診断があり情緒級支援学級に通っています。視覚優先でウィルスでIQ98。高学年になるまえに普通級への転籍を...
回答
転籍の経験はないのですが、普通級で授業を受けている時は落ち着いている理由が、過剰適応で支援級で発散しているのか、支援級よりストレッサーが少...
16

登下校付きそい、いつまで??小2男子がいます

最近の登下校、「歩くのが遅くなる」とわざとゆっくり歩き、行きの分団登校では遅れ、帰りの2年生の分団登校でも遅れがちです。1人では怖くて学校...
回答
うちの小学校も集団登校の学校でした。というか、PTAと自治体の子ども会と集団登校の班割も、ガッツリ連動してます。(不登校だろうが支援級だろ...
6

もうすでにノイローゼです

助けてください。前回から回答頂いてる方ありがとうございます。来年小学生の娘がいます。私が住んでる地域は学校選択制というものがあり、学校を選...
回答
はじめまして、シフォンケーキと申します。 自閉症スペクトラム障害の当事者です。 一番シンプルなのがお子さんの特性に対して学校側がどう対応...
14

来年度小学校入学で支援級(情緒級)見学に行きました

支援級は3クラスあり2クラス情緒、1クラス知的です。小学校には姉が通っており、参観日の日程を利用しての見学でした。2人(学年が違う)の生徒...
回答
学校は、本当に運としか言いようがないところがあり、よい先生に当たれば一年を平穏無事に過ごすことが出来ます。しかし、逆もあるわけで、先生の器...
9

今日は懇談会でした

支援級は7人しかいないので、お母さんたちみんな仲がいい。幼稚園、小学校からもともと知っていたりで、私は輪に入れない。6人で輪になっていつま...
回答
私もぼっちですよヾ(*´▽`*)ノ 誰かを孤立させて、優越感を覚える…そんな人間がいるんですよ。 私も幼稚園ではそんな感じです。写真撮影...
23