あなたの子育てに関する疑問や悩みを質問してみましょう!

Qustion button
質問詳細 Q&A - お悩みきいて!
Q white

小学2年生の場面緘黙症の娘がいます

Calender icon
Qa comment count icon 6
Finish
小学2年生の場面緘黙症の娘がいます。3歳の時に場面緘黙症の症状が出てきて、4歳の時から療育に通っています。4歳の時に保育士から療育に通うような子どもは保育園で見れないと言われて、5歳から幼稚園に通い、その時に療育に併設されている病院から場面緘黙症と診断されました。病院で、中学生になったら話し出す。話すことを強要せずに様子を見てくださいと言われました。療育に通っていても変化が見えず、偶然見つけた緘黙外来がある病院に行くと、療育の病院とは違った内容でした。この病院で、アドバイスを実践することで発語する機会は増えました。ただ、病院は希望者が多く年数回だけです。次は、5月まで予約がないです。病院では、10歳までが改善することが大切、それ以降は本人のかなりの努力や勇気が必要だと言われています。話せる人は増えてきましたが、学校では、クラスの女の子と二人きりの時なら耳もとで聞かれた事が話せる。先生に耳もとで挨拶、聞かれた事に答える。放課後、小さい声で母と先生とで音読する程度です。本人は、音読する事は嫌がっていません。多分、先生が認めてくれるからだと思います。ただ、先生と二人きりだと音読は出来なかったです。うっかり言葉を発語していると情報は聞きますが、本人は気づいていないみたいです。『喉乾いた』や『疲れた』やうっかり返事をしたなど聞いたと先生や友達から聞きますが、ここから次のステップにいけません。娘の気持ちを考えて無理のないようにと考えると頭がグルグルまわり、どうしていいかわかりません。とりあえず、放課後に音読を補助の先生にも入ってもらい人数を増やしてする事と病院ですすめられた、少人数の英会話教室に4月から行く事は決めています。弟が英会話を習っており、親子参観の時に娘も参加して話していました。学校のクラスメイトもいない曜日にしてもらえそうです。弟の友達やお母さんとは会話は何故か出来ます。クラスメイトのお母さんは出来ないです。
現在、普通学級で、週1回通級に通っています。感想文など自分の気持ちを表すことは苦手ですが、授業は頑張ってついていっています。学校では表情も明るく、よく笑うと言われますが、娘の話だと一人でいる事が多い、だから休み時間になると必ず暇つぶしにトイレに行く。でも、友達と遊んだとも聞くきます。クラスメイトは男女とわずとても親切で娘の事を気にかけてくれます。かなり、優しいと思います。学校や療育の先生や支援員、弟の先生まで、娘は大丈夫だと思う。お母さん心配しなくてもそのうち話せるようになります。今まで、場面緘黙症のお子さんをみてきましたが、気がつけば話せるようになってますよ。と言われます。本当にそうなんでしょうか?誰もどうやって話し出したかきっかけは知らない様で、中学生になったら話し出しましたと聞きました。
あと、最後に場面緘黙症が改善した完治したなど知ってる方がいれば、急に話せるようになった。学年が上がるたびに徐々に治ってきたなど、様子を教えてもらえたら嬉しいです。また、こうすれば良いとアドバイスをもらえると嬉しいです。
長文に乱雑な文章になってすみませんが沢山助言してもらえたらと思っています。
この質問は回答受付を終了しました

回答する 質問者からの「ありがとう」のメッセージ

toraさん
Calender icon 2018/01/17 08:32
たくさんのご意見ありがとうございました。
とても参考になりました。

回答のアイコン この質問への回答

rさん
Calender icon 2018/01/12 11:38
A white
まとまりない文章ですみません。

コミュニケーションの種類を増やすことが役に立ちました。
音声で「ありがとう」とか「ごめんなさい」がたとえ言えなくても
ジェスチャー(ダンスや笑顔、指だけの動き)でもOK、
メールやLINEでもOK、
選択肢を用意して選ばせる(口頭で、紙に書いて、
選んだ答えの比率を円グラフにさせる、優先度を書かせる、点数化するなど
絵日記、ちょっとしたイラスト、いろいろやりました。

「発信した・伝わった」という機会をみつけては、
「この方法もOK」と認めて幅を増やしていきました。

「音声でないとダメ」と思いこませないようにする、
伝わった楽しい、嬉しい、等の経験を増やしました。

あと、『かんもくガール』という漫画など、
当事者の漫画、絵本などを見せました。

かんもくガールの場合は、高校から脱したそうです。

ちょっとしたサインをこっちが「いいね!」って見つけて励ましてあげる
待って引き出してあげる、リラックスして笑顔で接するなども
有効かなと思います。
A white
toraさん、こんにちは。

かんもくの会のホームページはご覧になったことありますか?
http://asmjapan.org/
緘黙だった方の体験談が乗っています。

また
「場面緘黙症を知っていますか 山口幸映」
で検索すると、山口さんの体験談が読めます。
山口さんには会ったことがありますが、
今では取材ライターさんをされるほど、普通にお話しをされます。
私がお話しをしたときには、緘黙症だったことは知らなかったので、後から知って驚いたほどです。

長く時間はかかると思いますが、話せるようになった方もいらっしゃいます。
お子さんはまだ2年生。長い目で温かく見守ってあげてください。
ruidosoさん
Calender icon 2018/01/12 12:21
A white
私が子どもの時の経験です。
発言もしないし、話さない子はいました。
先生に対しては、頷くか、首をふるか意思表示しています。先生が常にクローズドクエスチョンで話しかけていました。
でも、歌うとか、発表の時は声を発していた子、それもダメな子もいましたね。

経験的に小学校3~4年以降は、どう思うか?等を問われる学習とか、そういうやり取りが必要になるのですが、2年生ぐらいだと意見を交換する場面が少ないので、お子さん自体は寂しいでしょうが、性格に難がなければ、それほど浮く事はなかったです。

これからどうか?と言うことですが、私の同級生や上級生にいた時のカンモクの人は、「頷く」「首を横にふる」というジェスチャーでイエスノーの意思表示をしていました。
音読や歌をうたうこと等を無理に強要する先生もいないし、何より同級生のこちらはそんなに困ってなかったです。
あまり一緒には遊ばなかったですが、こちらがさそい、相手が乗り気ならニコニコしてこちらに来るし、来ないならいやなんだなーと思うし、マイペースな私にとっては、意志が存外ハッキリしている相手で、合わせるのが楽でした。(向こうはどうだったかわかりませんが)

大人になっておしゃべりではないようですが、普通に話してはいるようですよ。会った訳ではないですけど。
なので久々に不意に彼女のことを思い出しました。
カンモクでも性格がおっとりして優しいと、嫌われないというか、普通に非言語でコミュニケーションしてました。
筆談とか、ジェスチャーで対応出来ますしね。それこそ、不意に独り言言うぐらいでしたね。

ネットや本では高校にはいってから克服したという体験談は読んだことはあります。結構壮絶だなぁと思いました。
プロのおみたてとは違うかもしれませんが、経験的にはジェスチャーや筆談でのコミュニケーションでも十分やり取りしていました。
その子の苦難は知るよしもないのですけどね。

同級生は転校したのでいつ話はじめたかはわかりませんが、小学校いっぱい話しませんでしたが大人になってからは普通に働いていると聞きました。

当時はカンモクという言葉もしりませんでしたが、話さない子という形で合理的に配慮されてましたよね。話すことを誰も強要せず。
イジメは残念ながらありましたが、話さないのが自然なことになってました。

関連するキーワード 関連するキーワード

みんなのアンケート

関連の質問一覧 関連の質問

952b1d3c000dd8b840ad03461f71c71a0cb83086 l

年中の娘について

自分のイライラや、不安を書かせて下さい。保育園在籍の加配なし。この一年大変成長し、緘黙も大分緩和し、保育園でも笑顔が見られます。でも、会話...
回答
ことりさん、コメントありがとうございます。 一見して普通の子供で、娘の不思議ワールドを誰にも理解されない状況を共感して頂いただけで、スーッ...
Qa comment count icon 12